遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょっと癒されたい・・・
2008年10月23日 (木) | 編集 |
ちょっと癒されたいときにはこんな写真を見ます。

2008モルディブ


今月のはじめ頃に行ったモルディブ、
フォーシーズンズ・ランダーギラーバルの部屋のデッキからの眺め。

こんな綺麗な海が地球上に存在するなんてね・・・



スポンサーサイト

夕日に癒される
2008年10月24日 (金) | 編集 |
外は大雨なので、今日もこんな画像に癒されようと思って・・・

2008モルディブ夕日_R


モルディブのフォーシーズンズ・ランダーギラーバル、水上コテージからの夕日。

この夕日が沈むと、さそり座がくっきり、
そして流れ星。。。。。。。




2008 夏の京都旅行-1-
2008年10月30日 (木) | 編集 |
忘れないうちに・・・
もうだいぶ忘れてしまったけど、
今年の真夏に久しぶりに行った京都旅行のことを
メモしておこうと思って。


《1日目》

お盆の真っ只中だったけど、のぞみのグリーンは快適。空席もちらほら・・・

お昼過ぎに京都へついて、すぐに予約しておいたオークラへ。
ちょっと早かったけどチェックインができたので荷物だけ部屋において
上階のレストランで鴨川を見ながらフレンチ。

オプションで頼んだ鮎のビシソワーズはちょっと苦くて
この味はナシじゃないか・・・と思った。

のんびりLUNCHして、その後は予定通り青蓮院へ。
すごい日差しだったので、タクシーで・・・・

0813-1青蓮院門跡_R



中へ入り、畳の上からお庭を見学。

0813-3青蓮院門跡内部_R


よいお寺だったのだけど、そこかしこに寄付の依頼とか、○○いくらとかお金のことばかり表示してあってちょっと引いてしまった・・・・

京都ってこんなにはっきり商売っ気をだすところだった??



このあとは歩いて知恩院へ。


0813-4知恩院_R

うっ、ピンボケ・・・


こんなに明るいのに、出てくる人しかいない・・・
入場するための門は閉まっていて・・・・入れなかった。
16:00までの入場だったみたい。
残念。



テクテク歩いて、円山公園内へ。
だんだんぼ~~っとしてきた。暑い~! 熱中症になっちゃうかも~~!

ってわけで・・・

0813-5_R.jpg


公園内の長楽館CAFEで涼みました。(^^;

アイスコーヒー1,000円はちょっと高かったかな~。
店員さんもイマイチ親切じゃなくて居心地悪かった。。。


八坂神社から四条河原町へ出て、地下鉄で京都駅へ。

夜は大阪で友人と食事。。。

そんなこんなで1日目は終了!
想像していたより、過酷な真夏の京都でした。


明日は御所に見学予約を入れたので、
汗だく覚悟で行く予定。


続く・・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



ハロウィン
2008年11月04日 (火) | 編集 |
3連休で、水族館に行きました。

無題_R



まだまだハロウィンの雰囲気。
水槽の中にもかぼちゃが入っていたり、賑やかでした。


無題1

またまたパンプキンプリンを買ってしまった・・・・



2008 夏の京都旅行-2-
2008年11月04日 (火) | 編集 |
お盆の京都は本当に暑くて・・・
といっても、東京のヒートアイランド現象に比べればまだマシかな・・・と思ったりして。
日が暮れれば、鴨川のお陰もあってすこ~し涼しい風が通ることもあるので。

当日まで悩んだ『京都御所』の拝観。
やめた方がいいよ、と言う人もいれば、
せっかく予約したんだから行った方がいいんじゃない?と言う人もいて・・・

当日の朝はちょっと雲が出ていて、日差しがさえぎられることもあり
ホテルの人の薦めもあって、行くことにしました!!

無題_R


2008081411230000_R.jpg


2008081411500000_R.jpg


こんなに暑いお盆の夏の日でも、拝観者は予約でいっぱい。
みんな汗拭き拭き、女性は日傘をさしながらの拝観です。


お花の少ない季節・・・ 唯一(?)百日紅(さるすべり)の桃色が綺麗でした。


約1時間の拝観後は、倒れそうなほどの暑さの中、ようやくタクシーを拾い
宮脇賣扇庵へ。
夏の必需品の扇子がもうだいぶ疲れてきたので、買い換えようと思って。
これがこの京都旅行の唯一のお買物!

真夏の宮脇さんは混んでいて、あちらこちらで扇子を広げて見入るお客さん。
ぱたぱたと扇ぐといい香り。
日本的な香りです。(^^)

グリーン系の鞠の柄の扇子を一つお買い上げ~~♪


テクテクと四条河原町を歩いて、京都へ来たら必ず寄る「鍵善良房」へ。
四条通をはさんでお向かいは「都路里」。
こちらは炎天下の中だというのに大行列・・・・
若いカップルが多かった、かな。

都路里の行列を一瞥して鍵善さんへ。
お目当てはもちろんくずきり-黒蜜-!!


随分前は、お店の2階が喫茶室になっていて
古めかしい感じが大好きだったけど
今はお店の奥が広い喫茶室になり、お2階はどうなっているのやら・・・


b0100489_20123636[1]_R

大好きなくずきりを食べて、麦茶を何杯もおかわりして涼をとる・・・
はぁ~、極楽極楽・・・・

汗がようやく引いたので、そろそろ重い腰を、と思ったら
こちらも行列ができていた(汗)


四条通を渡り、花見小路を通って、建仁寺へ。
こんな場所にあるのに行ったことがなかった名刹。

2008081414400000_R.jpg


2008081414500000_R.jpg


2008081415070000_R.jpg


広くて見どころたくさん!
外人さんも子連れも多かった。

また別の季節に来てみたいお寺でした。



そのあとは石塀小路を歩いて高台寺へ。
石塀小路は風情があるけど、観光客(私もその1人^^;)が多かった。

2008081416480000_R.jpg


2008081416310000_R.jpg

百日紅が綺麗だった。



2008081416400000_R.jpg

この霊屋の下にはねねが眠っていると聞き、ちょっとどっきり。
歴史は本当にあったことなのだな~と改めて実感。

そういえば・・・この辺りの京都では秀吉人気が高いな~と思った。
「太閤さん」「太閤さん」と親しみをこめて呼ばれている気がした。


こうして2日目の観光は終了。

このあとは祇園にある料亭で日本料理。。。。。


3日目に続く。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



2008 夏の京都旅行-3-
2008年11月14日 (金) | 編集 |
京都旅行3日目。
この日も暑かった・・・・

ゆっくりとチェックアウトしてからタクシーで南禅寺へ。
タクシーの運転手さんは優しいのか優しくないのかよく分からないけど
「どうして南禅寺に行きたいの?」と聞いてきた。

そんなこと聞かれたって~~!


「有名だから行きたいだけ?そんな気持ちなら行かないほうがいいよ」なんて言われてしまった。

高校の修学旅行のとき以来なので、もう一度きちんと見たいと思った、と言い訳がましく伝えると
南禅寺の見どころなど話してくれて、最後は和やかな雰囲気でお別れ。

はぁ~、一人旅でそんなこと聞かれるとちょっと疲れてしまう・・・

0815-1南禅寺_R
有名な水路閣。
片平なぎさが今にも出てきそう・・・ってホントに思った。(^^;


0815-3南禅寺_R
やっぱり咲いていたのはさるすべり。
この季節、あちこちで見かけたきれいなピンクのお花。
夏の疲れを癒してくれるお花でした。

0815-4南禅寺_R
こちらも有名な三門。
写真を撮る人がたくさん! 外国の方もたくさんいました。


3日目のこの日は、このあとあまりの暑さにまたタクシーを使い
三十三間堂のほうへ。


宿泊の候補にしていたハイアットでLUNCH。
京都らしくはないけど、ホテルなのでゆったりくつろげたのは良かった。


そして歩いて三十三間堂へ。(すごく近い!)
ここは、オークラのレストランのスタッフに勧められたから。

その方、ここ数年で京都中のお寺を回り、
結論として三十三間堂に行き着いたのだとか。。。
そう勧められて、こちらは中学の修学旅行以来の拝観。


う~ん、私にとっては微妙だったかな。
暑くて写真も撮らなかった(笑)


やっぱりお庭が楽しめるところのほうが私の好み。


そのあと、近くのというか、向かいの養源院へ。
ここは伏見城の血天井で有名だけど、
なまなましくてイマイチ・・・・

お庭が楽しめるかなと思ったら、お庭は拝観させていないとのこと。
受付の方の先導での見学なので、ゆっくりもできず。
汗も引かないうちに早々に退散。


ここからタクシーに乗って京都駅へ。


真夏の3日間の京都旅行はこうして終了。


今度はまた別の季節に!


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ




イルミネーション 
2008年11月17日 (月) | 編集 |
街はあちこちクリスマス・イルミネーションが賑やかになってきましたケド
私の会社の周りは何の変化もなく、寂しいばかり。

そこで、友人から送られてきたイルミネーションを見て雰囲気を楽しんでます。


20081114191022.jpg

20081114191135.jpg


駅前がこんな風にきれいにデコレートされているんだとか!
羨ましいばかり!!




2008/10 モルディブ旅行記 Part.1
2008年11月19日 (水) | 編集 |
記憶が薄れないうちに、10月に行ったモルディブ旅行のことを書いておこうかな、と思う。


だいぶ前から行きたかったモルディブ。
でも実現しないような気がしていた。
なぜなら、行きたいと思いつつ、他へ出かけ
なかなか計画が具体的にならなかったから。


「今年こそ!」と思ったのは、さかのぼること数ヶ月前の3月。

あちこちの旅行会社のHPを見たり、ガイドブックを見たりして
まずはリゾートを決めなくちゃ!と意気込む。


ソネバギリ、ONE&ONLYリーティラ、リーティあたりが候補に。。。


そして、いくつかの旅行会社に見積もりを依頼。

やや大きめなリゾート、レストランが充実、ダイバーの評判もよい・・・などの条件を入力したところ、
旅行会社から薦められたのが『フォーシーズンズリゾート モルディブ at ランダーギラーヴァル』だった!! 


それからもいろいろと迷い、悩み、最終的にここに決めた最大の理由は
「プール付き水上ヴィラ」! 

IMG_0400_R.jpg


ここ2年くらいの間にできたホテルは、プール付きの水上ヴィラがあるのだけど
それ以前に建てられたホテルにはプール付きがない!
(リノベーションとかで今後できるかもしれないけど・・・)

以前はONE&ONLYに行きたいと思っていたけど
その理由で、あっさり却下。。。。 モッタイナイ・・・

こうしてリゾートは決まり、あとは出発を待つばかり。。。。


それから10月までは長かった!

途中でサーチャージが上がり、旅行代が変更になったりして。



《続く》




モルディブ旅行記 Part.2
2008年11月20日 (木) | 編集 |
★1日目★

今回は奮発してスリランカ航空のビジネスクラスにしたので、
成田空港では、JALのサクララウンジ・・・じゃなくて、そのANNEXというのが使えた。
どうやら、「SAKURA」より、ちょっと劣るらしい。(^^;

まぁ、それでも搭乗まではそこでくつろいで。。。


搭乗すると、ビジネスクラスは2-2-2の3列。
乗ってすぐにオレンジジュースとシャンパンが出された。
そしてすぐに回収(笑)


機内では写真を撮ったりしなかったけど、
機内食は意外とおいしかった。
約10時間でコロンボ。
コロンボでは、到着ゲートと乗り継ぎの搭乗ゲートが向かいだった。


コロンボの空港は免税店ではお酒と化粧品が売っていたけど高い!!
化粧品なんて、日本のデパートでの金額と変わらない・・・

それから、紅茶のお店がたくさん!
帰りにお土産で買おうかな、と思う。

ここでもラウンジを使用。


ここのラウンジはゆったりしていて、軽食やドリンクのメニューも豊富だった。
もちろん紅茶のティーバックがたくさん置いてあった。


2時間ほどで次の飛行機に乗り換えて出発。
機材が替わって、さっきまでの飛行機よりちょっとキレイ。

ここでもまた夕食が出た。。。 もう食べられない!


1時間ほどで、マーレに到着~~!
蒸し暑さと、排気ガスのにおいが印象的。。。。


ここでは、その日のうちにリゾートへ到着できる人と
マーレで1泊する人とに分かれる。


FSランダーギラーヴァルは、バアア環礁なので、水上飛行機を使用。
そのため、マーレで1泊となる。


厳密に言えば、マーレではなく、空港島の「フルレホテル」で1泊。

ボートでマーレまで行ってそこで泊まる人もいるらしい。


フルレホテルはすぐそこだけど、バスが迎えに来た。(^^;

このフルレホテル・・・ イマイチ! イマイチすぎる!
仕方ないけど、夢のリゾートを目の前にしてここで1泊するのは本当にもったいない!!

スリランカ航空の時間がちょっと前にずれて
マーレ環礁以外でも同日のうちにリゾートへ行けるようになるといいのになぁ・・・


この空港島、海はあまりきれいじゃない。
でも魚はたくさん泳いでいる。
排気ガスもすごい。
電気自動車にすればいいのに・・・・
アジアって、この辺の環境への配慮がやっぱり足りないよな~って思う。



★2日目★

朝は10時過ぎにP/U。
さぁいよいよリゾートだ~~!

あっ、フルレの朝食は意外とおいしかった!
メニューも意外と豊富だった。
「意外」ばかりだけど、あんまり期待していなかったので
ホントに意外だった・・・(^^;


フルレホテルのバスで空港へ戻り、そこからはフォーシーズンズの車でラウンジへ移動。

水上飛行機の乗り場近くのFSのラウンジ(ステキ!)でしばし休憩。
冷たい飲み物(おいしいアイスティだった)を出してくれて、ホテルの案内ビデオを見せられた。

30分ほどで呼ばれて、しゅっぱ~~つ!

PA050001_R.jpg
コレが、これから乗る水上飛行機。


PA050002_R.jpg
狭い入り口から搭乗。


PA050003_R.jpg
中は意外と狭く、お客さんで一杯。
耳栓を渡された・・・ 確かにエンジン音がすごかった。


PA050004_R.jpg
すぐにこんな景色が見えるようになり、うぁ~と声が出てしまう!!


PA050009_R.jpg
特徴のある形!
ONE&ONLY リーティラがこんなにくっきり!


PA050013_R.jpg
1時間弱でフォーシーズンズ沖へ到着。
遠浅なので、沖の水上飛行機発着場に着水。


ここからお迎えのボートに乗ってホテルへ!


《続く》



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




ちょっと遠出
2008年11月25日 (火) | 編集 |
もちろん日帰りだけど、御殿場へ行ってきました。

目的はアウトレットと温泉


アウトレットでは、ブルーノマリのブーツを買おう!と意気込んで・・・
なのに、退店していた、ショック!

バスターミナルが整備されて、ちょっとだけ雰囲気が変わり、
お店の並びもすこし変わったな、って思っていたらブルーノマリがなくなっていた。
このために来たのに~~~!(涙)


2時間くらいあちこちぶらぶら・・・


結局最後の最後に入ったお店で、ブーツをGETできたので、まぁヨシとするか!


その後は御殿場高原のほうへ車を走らせ、『時之栖』へ。

ここはイルミネーションが有名らしく、大勢の見物人に混じってイルミネーションのトンネル(?)をくぐることに。

ときのすみか_R

好みか?!と聞かれるとそれほどでもないのだけど
キレイなイルミネーションでした。


馬車_R

こんなのもあって、小さい子供を乗せて写真を撮る若夫婦がたくさん!!
賑やかでした。


そのあとでお目当ての茶目湯殿へ。

休日2,000円はちょっと高いな~と思ったけど、施設が想像以上に充実していて、ここ最近入った日帰り温泉ではTOPかも?!(^^)v

まず浴衣の入ったBAGももらって更衣室へ。
浴衣に着替えて、各お風呂へ。

お風呂は、内湯、露天、つぼ湯、サウナなどがあり、
バスタオル、フェイスタオルはたくさん完備されている。
浴室内には、身体を洗う用の、垢すりタオルも完備!
これは初めて見たのでビックリ!

露天風呂は岩風呂タイプで、ちょっとぬるめ。
内湯は木の四角いお風呂でちょうどいい湯加減!

その後、一旦浴衣を着て、展望の湯へ。

良さそうな雰囲気の休憩室を横目に坂道をずんずん上がっていく。


もう既に真っ暗に日が暮れていたので、お風呂の入り口を探すのに手間取るほど(^^;

展望の湯は昼間の方がいいな~~。
でもヒノキのいい香りのする長方形のお風呂は熱めで気持ちがよかった~~!


お風呂を出てもと来た道を戻り、途中の休憩室へ。
囲炉裏が二つ。
飲み物はお水とお茶。
奥の階段を上がるとマッザージチェアが10台くらいずら~っと並んでいて
そのうしろは仮眠室になっている・・・
横になってうたた寝している人がたくさんいてビックリ!

囲炉裏では本(雑誌が数種類)を読む人やくつろぐ人。
窓際はインターネットができるパソコンが2台と読書用の籐のデッキチェア。
みんな思い思いにくつろいで、ほんわかした雰囲気。


ラウンジでは、飲み物や軽食もいただけるようになっていて
お餅を焼くご夫婦が、これまたいい雰囲気だった。


2,000円は高いかなと思ったけど、半日くらいくつろぐ気持ちで来れば充分元は取れるな!と思った。
隣にある食事どころは浴衣のまま利用できるし、タオルも完備なので
お風呂&食事&またお風呂と、長時間楽しめそうな空間だった。

また行きたいな~~、今度は富士山の見える昼間の時間に!


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。