遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バーニャカウダ
2008年11月28日 (金) | 編集 |
AW_R.jpg

先日都内のとある有名(?)レストランへ行きました。
イタリアンです。

そこの有名メニュー・バーニャカウダをまずは注文。

バーニャカウダとは・・・・

バーニャ : ソース
カウダ : 温かい
  という意味だそうで、

温かいソース(材料はオリーブオイル、アンチョビ、にんにくなど)に
新鮮な野菜をつけて食べる、フォンデュのようなサラダのようなお料理(?)・・・ 一品です。


このおソースがあると、野菜がどんどん進みます。
このお店はオーナーが野菜にとってもこだわっていて、農家と直接契約しているのだとか。


画像は、新鮮な野菜がたくさん詰まったケースです。
ミストが出ていて、新鮮さが保たれています。
その横では、バーニャカウダ専門の人(?)が、ず~~っと新鮮野菜を盛り付けていました。
このお店のバーニャカウダ注文率は異常に高いみたいです(^^;

ちなみに、¥2,100.でした。



スポンサーサイト

モルディブ旅行記 Part.3
2008年11月27日 (木) | 編集 |
★2日目★ の続き

ホテル沖の水上飛行機の発着所からはホテルの豪華なクルーザーがお迎え。
日本人のスタッフもお迎えに来てくれて、そこからレセプションまではおしゃべり。
私たち以外に日本人はいなかったので、日本人スタッフの女性を独占できました(^^)

PA050015_R.jpg

PA050016_R.jpg

上は、レセプションへ向かう一本道から、クルーザの発着所を振り返って撮った画像。

下は、レセプションへ向かう一本道です。奥に見えるのがホテルのレセプション、もちろんOPEN AIRです。


この道すがら、この日のダイビングを早速申込み!
モルディブは、タイムラグのあるダイバーにはちょっと厳しくて、
ここ半年潜っていない人には、リカバリーダイビングが義務付けられているんだとか。
フォーシーズンズももちろん例外ではなく、毎日3時からリカバリーダイビングを受け付けています。
なので、これを早速申し込みました。


レセプションからヴィラまではカートで3分くらい。
水上ヴィラ並ぶ海に突き出た桟橋の一番西のほう。
419が今回の部屋番号。

PA100130_R.jpg

水上ヴィラ郡への入り口。振り向いてシャッターを押したところ。
カート道は結構狭いけど、さえぎるものが何もない直射日光の照りつける道なので、カートがなければそこを歩くだけで日焼けしてしまいます。(>_<)


PA050017_R.jpg

PA050018_R.jpg

お部屋の画像。
上は、ドアをあけてすぐのリビングスペース。
下はリビングスペースから続くベッドルーム。
フォーシーズンズ特有の、高いベッド。 よじ登るのが大変(笑)
でもとっても寝心地のいいベッド!!

ベッドの上には、2枚の色違いのパレオが置いてあり、
これは多分GESTへのプレゼントかな。


IMG_0395_R.jpg

WELCOMEフルーツとシャンパンと、チョコレートケーキが!(^O^)
シャンパンはフルボトルで、よ~く冷えていました。


IMG_0396_R.jpg

リビングの外、デッキに螺旋階段があり、(上のリビングの写真で分かるかな・・・?)
それを登っていくとロフトがあります!
そのロフトにあるDAY BEDです!

夜になる前に、ベッド脇の筒状のライトに灯りをともしてくれます。

ここで横になると、ハイジの屋根裏部屋の気分。
1日だけここで寝てしまいました(^^;


お部屋紹介はこのくらいにして・・・・


この日は、部屋に入ったのがもう1時近かったので、
着替えて、すぐにLUNCHを食べに行き、
その足で、ダイブセンターへ。

ダイブセンターは、クルーザーの発着場からレセプションへ伸びる1本道の道沿いにあります。

PA050023_R.jpg

この日の参加者は私を入れて4名。
うち、日本人は2名、
あとはドイツ人らしき人と、アメリカ人らしき人(^^;
モルディブでは、ダイブコンピューター携行がこれまた義務付けられているようで、ダイコンを持っていない私は、大きな四角いダイコンを借りました。

簡単なブリーフィングのあと、自分たちでセッティング(汗)
レギュレーター、オクトパス、ゲージ・・・ 
どっちを右にするんだっけ・・・?
案の定、すっかり忘れていました。(^^;
手伝ってもらって、なんとかBCDをセッティングでき、
インストラクターと一緒に海へ。

ボートダイブではなく、ダイブショップの先にある階段を伝って海へ降りました。

水深10mくらいの海底で、基本的な練習。。。
マスククリアとか、レギュレータークリアとか、
バディのオクトパスを借りる練習とか・・・
ライセンスを取ったときにやったことをここでまた復習です(^^;

40分ほどで終了!

楽しかった~!

早速、翌朝の2ダイブを予約して、部屋へ戻りました。

部屋へ帰ってから、さっきのシャンパンで乾杯!
ケーキもちょっと食べて、
リゾート1日目のDINNERへ。

今日は、カフェランダーで洋食。。。 

リゾートでの1日目、モルディブ旅行2日目はこれで終了~~。


《続く》



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ





風邪予防セット
2008年11月26日 (水) | 編集 |
クリスマスの飾りつけもたけなわのデパートに行ってきました。

ミツコ_R

そこで、行きつけのハーブのお店で風邪予防3点セットを購入。

セット_R

左から、ハーブティ「冬の便り」
ジンジャーシロップ(今年の秋から新しくなりました!)
タイムの蜂蜜です。


2008112412320000_R.jpg

このハーブティには、身体を温める効果のある生姜
のどにいいマロウ
免疫力を高める効果があるといわれるエキナセア
などなど、とにかく風邪予防に効果のあるハーブがたくさん入っています。


マロウというのは青い花で、和名はウスベニアオイだそうです。
グレース・ケリーに愛された花で、古代ギリシャ・ローマ時代から多くの人々に親しまれ、のどや声のために良いといわれているハーブらしいです。
熱湯を注ぐと、とっても鮮やかな青い色が出てきます。
すぐに茶色っぽく変わってしまうのですが、青いお茶というのはなかなかないので、お湯を注ぐときには視覚を楽しませてくれるハーブティです。


これを飲むと、喉が潤って、いがいがっぽさがなくなります。
冬はこれをしばらく飲み続けます(^^)
これが私の風邪予防!!









ちょっと遠出
2008年11月25日 (火) | 編集 |
もちろん日帰りだけど、御殿場へ行ってきました。

目的はアウトレットと温泉


アウトレットでは、ブルーノマリのブーツを買おう!と意気込んで・・・
なのに、退店していた、ショック!

バスターミナルが整備されて、ちょっとだけ雰囲気が変わり、
お店の並びもすこし変わったな、って思っていたらブルーノマリがなくなっていた。
このために来たのに~~~!(涙)


2時間くらいあちこちぶらぶら・・・


結局最後の最後に入ったお店で、ブーツをGETできたので、まぁヨシとするか!


その後は御殿場高原のほうへ車を走らせ、『時之栖』へ。

ここはイルミネーションが有名らしく、大勢の見物人に混じってイルミネーションのトンネル(?)をくぐることに。

ときのすみか_R

好みか?!と聞かれるとそれほどでもないのだけど
キレイなイルミネーションでした。


馬車_R

こんなのもあって、小さい子供を乗せて写真を撮る若夫婦がたくさん!!
賑やかでした。


そのあとでお目当ての茶目湯殿へ。

休日2,000円はちょっと高いな~と思ったけど、施設が想像以上に充実していて、ここ最近入った日帰り温泉ではTOPかも?!(^^)v

まず浴衣の入ったBAGももらって更衣室へ。
浴衣に着替えて、各お風呂へ。

お風呂は、内湯、露天、つぼ湯、サウナなどがあり、
バスタオル、フェイスタオルはたくさん完備されている。
浴室内には、身体を洗う用の、垢すりタオルも完備!
これは初めて見たのでビックリ!

露天風呂は岩風呂タイプで、ちょっとぬるめ。
内湯は木の四角いお風呂でちょうどいい湯加減!

その後、一旦浴衣を着て、展望の湯へ。

良さそうな雰囲気の休憩室を横目に坂道をずんずん上がっていく。


もう既に真っ暗に日が暮れていたので、お風呂の入り口を探すのに手間取るほど(^^;

展望の湯は昼間の方がいいな~~。
でもヒノキのいい香りのする長方形のお風呂は熱めで気持ちがよかった~~!


お風呂を出てもと来た道を戻り、途中の休憩室へ。
囲炉裏が二つ。
飲み物はお水とお茶。
奥の階段を上がるとマッザージチェアが10台くらいずら~っと並んでいて
そのうしろは仮眠室になっている・・・
横になってうたた寝している人がたくさんいてビックリ!

囲炉裏では本(雑誌が数種類)を読む人やくつろぐ人。
窓際はインターネットができるパソコンが2台と読書用の籐のデッキチェア。
みんな思い思いにくつろいで、ほんわかした雰囲気。


ラウンジでは、飲み物や軽食もいただけるようになっていて
お餅を焼くご夫婦が、これまたいい雰囲気だった。


2,000円は高いかなと思ったけど、半日くらいくつろぐ気持ちで来れば充分元は取れるな!と思った。
隣にある食事どころは浴衣のまま利用できるし、タオルも完備なので
お風呂&食事&またお風呂と、長時間楽しめそうな空間だった。

また行きたいな~~、今度は富士山の見える昼間の時間に!


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ




コーディアル♪
2008年11月21日 (金) | 編集 |
「赤毛のアン」を小さい頃アニメで見て、
少し前にケーブルテレビで見て、それで本を読もうと思った。

今は完訳がたくさん出ているのだけど、
表紙のきれいなこれにした。

アン_R

掛川恭子さんのもの。
結局6巻まで読んで、やめた。話が子供に移っていくので。。。
やっぱり1巻が一番おもしろい。


その1巻に、アンがダイアナをお茶に招待するくだりがある。

アンは木苺のコーディアルでダイアナをもてなす。
ダイアナは木苺のコーディアルってこんなにおいしいのねってお代わりをする。
そしてダイアナは倒れてしまう・・・
ダイアナが飲んだのは、マリラのお手製のワインだったから。
アンが瓶を間違えてしまったためこんなことが起きて
それが理由でしばらくアンはダイアナに会わせてもらえない・・・

「コーディアル」ってなんだろう??

このときそう思った。
けど、調べたりはしなくて・・・(^^;


そしたらたまたま入ったお店(生活の木)で発見!!
コーディアルと書いてある!!

コーディアル_R


「コーディアル」とは、
もともとはハーブをアルコールに漬け込んだ伝統的な英国のアルコール飲料のこと。
それが千年以上の時を経て、摘みたてのハーブや新鮮な果物を漬け込んだノンアルコール飲料に
かたちを変えたものだそうで、かなり濃縮されています。

お水やお湯、炭酸水などで割って飲みます。


香りと爽やかな酸味でリラックスできます!!


各メーカーから、各種出ているみたいですが、
今は、このボトルグリーンがお気に入り。
すっきりしたデザインと、洗練された味が気に入っています(^^)


同じく生活の木のロックストゥリーは有機の原材料を使っているので
味はマイルドな、ちょっとだけ野暮ったい(お店の人がそう言った・・・)感じ。



赤毛のアンの謎も解けたので、ハーブの香りに包まれて
ダイアナの気分に浸るのも悪くないなと思う。。。
あっ、ダイアナは結局コーディアルは飲んでないのだけど(^^;




モルディブ旅行記 Part.2
2008年11月20日 (木) | 編集 |
★1日目★

今回は奮発してスリランカ航空のビジネスクラスにしたので、
成田空港では、JALのサクララウンジ・・・じゃなくて、そのANNEXというのが使えた。
どうやら、「SAKURA」より、ちょっと劣るらしい。(^^;

まぁ、それでも搭乗まではそこでくつろいで。。。


搭乗すると、ビジネスクラスは2-2-2の3列。
乗ってすぐにオレンジジュースとシャンパンが出された。
そしてすぐに回収(笑)


機内では写真を撮ったりしなかったけど、
機内食は意外とおいしかった。
約10時間でコロンボ。
コロンボでは、到着ゲートと乗り継ぎの搭乗ゲートが向かいだった。


コロンボの空港は免税店ではお酒と化粧品が売っていたけど高い!!
化粧品なんて、日本のデパートでの金額と変わらない・・・

それから、紅茶のお店がたくさん!
帰りにお土産で買おうかな、と思う。

ここでもラウンジを使用。


ここのラウンジはゆったりしていて、軽食やドリンクのメニューも豊富だった。
もちろん紅茶のティーバックがたくさん置いてあった。


2時間ほどで次の飛行機に乗り換えて出発。
機材が替わって、さっきまでの飛行機よりちょっとキレイ。

ここでもまた夕食が出た。。。 もう食べられない!


1時間ほどで、マーレに到着~~!
蒸し暑さと、排気ガスのにおいが印象的。。。。


ここでは、その日のうちにリゾートへ到着できる人と
マーレで1泊する人とに分かれる。


FSランダーギラーヴァルは、バアア環礁なので、水上飛行機を使用。
そのため、マーレで1泊となる。


厳密に言えば、マーレではなく、空港島の「フルレホテル」で1泊。

ボートでマーレまで行ってそこで泊まる人もいるらしい。


フルレホテルはすぐそこだけど、バスが迎えに来た。(^^;

このフルレホテル・・・ イマイチ! イマイチすぎる!
仕方ないけど、夢のリゾートを目の前にしてここで1泊するのは本当にもったいない!!

スリランカ航空の時間がちょっと前にずれて
マーレ環礁以外でも同日のうちにリゾートへ行けるようになるといいのになぁ・・・


この空港島、海はあまりきれいじゃない。
でも魚はたくさん泳いでいる。
排気ガスもすごい。
電気自動車にすればいいのに・・・・
アジアって、この辺の環境への配慮がやっぱり足りないよな~って思う。



★2日目★

朝は10時過ぎにP/U。
さぁいよいよリゾートだ~~!

あっ、フルレの朝食は意外とおいしかった!
メニューも意外と豊富だった。
「意外」ばかりだけど、あんまり期待していなかったので
ホントに意外だった・・・(^^;


フルレホテルのバスで空港へ戻り、そこからはフォーシーズンズの車でラウンジへ移動。

水上飛行機の乗り場近くのFSのラウンジ(ステキ!)でしばし休憩。
冷たい飲み物(おいしいアイスティだった)を出してくれて、ホテルの案内ビデオを見せられた。

30分ほどで呼ばれて、しゅっぱ~~つ!

PA050001_R.jpg
コレが、これから乗る水上飛行機。


PA050002_R.jpg
狭い入り口から搭乗。


PA050003_R.jpg
中は意外と狭く、お客さんで一杯。
耳栓を渡された・・・ 確かにエンジン音がすごかった。


PA050004_R.jpg
すぐにこんな景色が見えるようになり、うぁ~と声が出てしまう!!


PA050009_R.jpg
特徴のある形!
ONE&ONLY リーティラがこんなにくっきり!


PA050013_R.jpg
1時間弱でフォーシーズンズ沖へ到着。
遠浅なので、沖の水上飛行機発着場に着水。


ここからお迎えのボートに乗ってホテルへ!


《続く》



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




美容院
2008年11月20日 (木) | 編集 |
I got my hair cut yesterday.


電話をしたらその日の予約が珍しく取れたので美容院へ行くことにした。

本当に珍しく空いていて、カラー&カットで2時間で終了、
お店の人も言っていたけどLUCKYでした。


帰りにぶらぶら表参道を歩いて・・・

ヒルズ_R


クリスマスが近いし、期待していたのに、イルミネーションは全然ナシ!


ヒルズもちょっとだけ。


表参道もあのイルミネーションをやめちゃってから寂しくなっちゃったな・・・


2008/10 モルディブ旅行記 Part.1
2008年11月19日 (水) | 編集 |
記憶が薄れないうちに、10月に行ったモルディブ旅行のことを書いておこうかな、と思う。


だいぶ前から行きたかったモルディブ。
でも実現しないような気がしていた。
なぜなら、行きたいと思いつつ、他へ出かけ
なかなか計画が具体的にならなかったから。


「今年こそ!」と思ったのは、さかのぼること数ヶ月前の3月。

あちこちの旅行会社のHPを見たり、ガイドブックを見たりして
まずはリゾートを決めなくちゃ!と意気込む。


ソネバギリ、ONE&ONLYリーティラ、リーティあたりが候補に。。。


そして、いくつかの旅行会社に見積もりを依頼。

やや大きめなリゾート、レストランが充実、ダイバーの評判もよい・・・などの条件を入力したところ、
旅行会社から薦められたのが『フォーシーズンズリゾート モルディブ at ランダーギラーヴァル』だった!! 


それからもいろいろと迷い、悩み、最終的にここに決めた最大の理由は
「プール付き水上ヴィラ」! 

IMG_0400_R.jpg


ここ2年くらいの間にできたホテルは、プール付きの水上ヴィラがあるのだけど
それ以前に建てられたホテルにはプール付きがない!
(リノベーションとかで今後できるかもしれないけど・・・)

以前はONE&ONLYに行きたいと思っていたけど
その理由で、あっさり却下。。。。 モッタイナイ・・・

こうしてリゾートは決まり、あとは出発を待つばかり。。。。


それから10月までは長かった!

途中でサーチャージが上がり、旅行代が変更になったりして。



《続く》




乾燥~~空気もお肌も!
2008年11月18日 (火) | 編集 |
乾燥の季節。

スカートがまとわりつくようになって感じます。

常にエアコンの効いた会社内では特に乾燥がひどくて・・・

加湿器

小型の加湿器を買いました。


今、加湿器はスチーム式、超音波式、気化式、ハイブリッド式など
いろいろな種類があり、それぞれにメリット・デメリットがある・・・悩


会社の机の上に置いて使うパーソナルなので、
一番カルキのたまりにくいと言われているスチーム式にしました。

ポコポコと、水が沸騰しているような音がして
かなり本体は熱くなりますが、効果はありそう!
期待・大です♪





イルミネーション 
2008年11月17日 (月) | 編集 |
街はあちこちクリスマス・イルミネーションが賑やかになってきましたケド
私の会社の周りは何の変化もなく、寂しいばかり。

そこで、友人から送られてきたイルミネーションを見て雰囲気を楽しんでます。


20081114191022.jpg

20081114191135.jpg


駅前がこんな風にきれいにデコレートされているんだとか!
羨ましいばかり!!




2008 夏の京都旅行-3-
2008年11月14日 (金) | 編集 |
京都旅行3日目。
この日も暑かった・・・・

ゆっくりとチェックアウトしてからタクシーで南禅寺へ。
タクシーの運転手さんは優しいのか優しくないのかよく分からないけど
「どうして南禅寺に行きたいの?」と聞いてきた。

そんなこと聞かれたって~~!


「有名だから行きたいだけ?そんな気持ちなら行かないほうがいいよ」なんて言われてしまった。

高校の修学旅行のとき以来なので、もう一度きちんと見たいと思った、と言い訳がましく伝えると
南禅寺の見どころなど話してくれて、最後は和やかな雰囲気でお別れ。

はぁ~、一人旅でそんなこと聞かれるとちょっと疲れてしまう・・・

0815-1南禅寺_R
有名な水路閣。
片平なぎさが今にも出てきそう・・・ってホントに思った。(^^;


0815-3南禅寺_R
やっぱり咲いていたのはさるすべり。
この季節、あちこちで見かけたきれいなピンクのお花。
夏の疲れを癒してくれるお花でした。

0815-4南禅寺_R
こちらも有名な三門。
写真を撮る人がたくさん! 外国の方もたくさんいました。


3日目のこの日は、このあとあまりの暑さにまたタクシーを使い
三十三間堂のほうへ。


宿泊の候補にしていたハイアットでLUNCH。
京都らしくはないけど、ホテルなのでゆったりくつろげたのは良かった。


そして歩いて三十三間堂へ。(すごく近い!)
ここは、オークラのレストランのスタッフに勧められたから。

その方、ここ数年で京都中のお寺を回り、
結論として三十三間堂に行き着いたのだとか。。。
そう勧められて、こちらは中学の修学旅行以来の拝観。


う~ん、私にとっては微妙だったかな。
暑くて写真も撮らなかった(笑)


やっぱりお庭が楽しめるところのほうが私の好み。


そのあと、近くのというか、向かいの養源院へ。
ここは伏見城の血天井で有名だけど、
なまなましくてイマイチ・・・・

お庭が楽しめるかなと思ったら、お庭は拝観させていないとのこと。
受付の方の先導での見学なので、ゆっくりもできず。
汗も引かないうちに早々に退散。


ここからタクシーに乗って京都駅へ。


真夏の3日間の京都旅行はこうして終了。


今度はまた別の季節に!


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ




読書の秋・・・
2008年11月13日 (木) | 編集 |
読書の秋・・・ではなく
1年中通勤電車では本を読んでいます。

2008111218210000_R.jpg


好きな作家は逢坂剛さん、女性なら宮部みゆきさん。
かなり読んでます。


旅行のときなどは、前々から「この本!」と決めて持っていきます。


10月のモルディブではこの「カディスの赤い星」を読んでました。
ハラハラ・ドキドキ。
楽しかった~~♪



蜂蜜コレクション(?)
2008年11月12日 (水) | 編集 |
数年前から飲み始めたハーブティ。

デパートのヴェーダヴィショップの可愛い店員さんに薦められて不眠対策にはじめたハーブティ。
今ではすっかりはまってしまい。冷凍庫には常に4~5種類のハーブティが入っています。
すべてブレンドで、それぞれ効果が違うし味も違う。


そのハーブティにあわせてこの蜂蜜を使うと、よりいっそうおいしく飲めるものもあり、ついつい買ってしまいます。

2008111121500000_R.jpg


香りがよく、ハーブティには良く合うハーブの蜂蜜。
うっとりする甘さと香りです。



でも、この香りがくせもので、フツーの蜂蜜がないときにカレーに使ったら・・・
これはダメでした

カレーからラベンダーの香り・・・ これは合いませんでした(笑)





BIG TREE発見
2008年11月11日 (火) | 編集 |
昨日はナイトクリームを買いに某デパートへ。

三越


このデパート、館内はまだあまりクリスマスムードを感じなかったものの、このBIG TREEは見とれるほどキレイだった。
色もシンプルだし、ちょっと大人の雰囲気?!


この画像だとちょっと分からないけど、ブルーのライトが点滅していて、実際はもっと雰囲気がある・・・


この季節、ツリーを見て歩くのも楽しいな~。



久しぶりに・・・
2008年11月10日 (月) | 編集 |
しばらくやめていた紅茶。


10月のモルディブ旅行のときに利用したスリランカ航空内で出た紅茶がおいしくて、香りが良くて、乗り継ぎのコロンボ空港でDilmahの紅茶をお土産にたくさん買いました。

だけど自分のはあんまり買わなくて・・・


そしたら紅茶中毒熱が久しぶりに復活して、このたびインターネットで購入しました。

紅茶

11月はキャンペーンをやっているとか・・・
紅茶を買ったらカップ&ソーサーがプレゼントされました。
ちょっと嬉しい


今は風邪気味なので、紅茶に蜂蜜を入れて楽しもうと思います(^^)

早くも・・・・・
2008年11月07日 (金) | 編集 |
昨日は会社帰りに英会話のレッスン(^^)

ちょっと時間があったのでいつものデパートへ。

2008110619090000_R.jpg


ハロウィンが終わったとたんに、
もうクリスマス


デコレーショングッズがたくさん飾られて、売られていました。

ここの売り場以外にも、あちこちにツリーがあってきれいでした!



寒くなってきたし、今年の終わりを感じてしまった夜でした。



風邪予防
2008年11月06日 (木) | 編集 |
いつも喉から風邪を引く私。。。
朝起きて喉が痛いな~って思ったらもう風邪を引いてしまっている(涙)

最近は、ちょっといつもよりのどの調子が悪いなって思ったら葛根湯を飲んで予防しているけど
もう1つの予防は・・・・・

image_R.jpg


ジンジャーシロップ!

ヴェーダヴィのものです。
今年はちょっとパッケージが変わったみたいだけど、
前にたくさん買い溜めたものがあるので、それを日々愛飲。


1、お湯に溶かして飲む。

2、ホットミルクに溶かして飲む。

3、ハーブティに溶かして飲む。

4、ミルクティに溶かして飲む。

5、カフェオレでも意外と合う!   etc・・・


しょうがが濃縮されていて、喉にピリピリ、ビリビリ。
身体も温まるし、これからの季節は欠かせないモノです。






喉が痛い・・・・
2008年11月05日 (水) | 編集 |
会社勤めはつらいよ・・・・

喉が痛くても満員電車に揺られて通勤。。。
早くおうちに帰りたい(涙)

家に帰ったらお気に入りのアロマでも焚いてくつろぎたい~~!

baliのアロマ

これは去年行ったバリのホテルのSPAで買った
アロマオイルやローション。
本当にいい香り!


PA070007_R.jpg


PA070006_R.jpg


そして、これがホテルのヴィラと、ヴィラの中にあるプール。

プールというにはちょっと狭いけど、
プライベートなので裸でも入れちゃうのがいい


いいヴィラだったな~~と思いをバリにはせながら
喉の痛みをこらえて・・・仕事しなくちゃ




2008 夏の京都旅行-2-
2008年11月04日 (火) | 編集 |
お盆の京都は本当に暑くて・・・
といっても、東京のヒートアイランド現象に比べればまだマシかな・・・と思ったりして。
日が暮れれば、鴨川のお陰もあってすこ~し涼しい風が通ることもあるので。

当日まで悩んだ『京都御所』の拝観。
やめた方がいいよ、と言う人もいれば、
せっかく予約したんだから行った方がいいんじゃない?と言う人もいて・・・

当日の朝はちょっと雲が出ていて、日差しがさえぎられることもあり
ホテルの人の薦めもあって、行くことにしました!!

無題_R


2008081411230000_R.jpg


2008081411500000_R.jpg


こんなに暑いお盆の夏の日でも、拝観者は予約でいっぱい。
みんな汗拭き拭き、女性は日傘をさしながらの拝観です。


お花の少ない季節・・・ 唯一(?)百日紅(さるすべり)の桃色が綺麗でした。


約1時間の拝観後は、倒れそうなほどの暑さの中、ようやくタクシーを拾い
宮脇賣扇庵へ。
夏の必需品の扇子がもうだいぶ疲れてきたので、買い換えようと思って。
これがこの京都旅行の唯一のお買物!

真夏の宮脇さんは混んでいて、あちらこちらで扇子を広げて見入るお客さん。
ぱたぱたと扇ぐといい香り。
日本的な香りです。(^^)

グリーン系の鞠の柄の扇子を一つお買い上げ~~♪


テクテクと四条河原町を歩いて、京都へ来たら必ず寄る「鍵善良房」へ。
四条通をはさんでお向かいは「都路里」。
こちらは炎天下の中だというのに大行列・・・・
若いカップルが多かった、かな。

都路里の行列を一瞥して鍵善さんへ。
お目当てはもちろんくずきり-黒蜜-!!


随分前は、お店の2階が喫茶室になっていて
古めかしい感じが大好きだったけど
今はお店の奥が広い喫茶室になり、お2階はどうなっているのやら・・・


b0100489_20123636[1]_R

大好きなくずきりを食べて、麦茶を何杯もおかわりして涼をとる・・・
はぁ~、極楽極楽・・・・

汗がようやく引いたので、そろそろ重い腰を、と思ったら
こちらも行列ができていた(汗)


四条通を渡り、花見小路を通って、建仁寺へ。
こんな場所にあるのに行ったことがなかった名刹。

2008081414400000_R.jpg


2008081414500000_R.jpg


2008081415070000_R.jpg


広くて見どころたくさん!
外人さんも子連れも多かった。

また別の季節に来てみたいお寺でした。



そのあとは石塀小路を歩いて高台寺へ。
石塀小路は風情があるけど、観光客(私もその1人^^;)が多かった。

2008081416480000_R.jpg


2008081416310000_R.jpg

百日紅が綺麗だった。



2008081416400000_R.jpg

この霊屋の下にはねねが眠っていると聞き、ちょっとどっきり。
歴史は本当にあったことなのだな~と改めて実感。

そういえば・・・この辺りの京都では秀吉人気が高いな~と思った。
「太閤さん」「太閤さん」と親しみをこめて呼ばれている気がした。


こうして2日目の観光は終了。

このあとは祇園にある料亭で日本料理。。。。。


3日目に続く。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



ハロウィン
2008年11月04日 (火) | 編集 |
3連休で、水族館に行きました。

無題_R



まだまだハロウィンの雰囲気。
水槽の中にもかぼちゃが入っていたり、賑やかでした。


無題1

またまたパンプキンプリンを買ってしまった・・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。