遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モルディブ旅行記 Part.3
2008年11月27日 (木) | 編集 |
★2日目★ の続き

ホテル沖の水上飛行機の発着所からはホテルの豪華なクルーザーがお迎え。
日本人のスタッフもお迎えに来てくれて、そこからレセプションまではおしゃべり。
私たち以外に日本人はいなかったので、日本人スタッフの女性を独占できました(^^)

PA050015_R.jpg

PA050016_R.jpg

上は、レセプションへ向かう一本道から、クルーザの発着所を振り返って撮った画像。

下は、レセプションへ向かう一本道です。奥に見えるのがホテルのレセプション、もちろんOPEN AIRです。


この道すがら、この日のダイビングを早速申込み!
モルディブは、タイムラグのあるダイバーにはちょっと厳しくて、
ここ半年潜っていない人には、リカバリーダイビングが義務付けられているんだとか。
フォーシーズンズももちろん例外ではなく、毎日3時からリカバリーダイビングを受け付けています。
なので、これを早速申し込みました。


レセプションからヴィラまではカートで3分くらい。
水上ヴィラ並ぶ海に突き出た桟橋の一番西のほう。
419が今回の部屋番号。

PA100130_R.jpg

水上ヴィラ郡への入り口。振り向いてシャッターを押したところ。
カート道は結構狭いけど、さえぎるものが何もない直射日光の照りつける道なので、カートがなければそこを歩くだけで日焼けしてしまいます。(>_<)


PA050017_R.jpg

PA050018_R.jpg

お部屋の画像。
上は、ドアをあけてすぐのリビングスペース。
下はリビングスペースから続くベッドルーム。
フォーシーズンズ特有の、高いベッド。 よじ登るのが大変(笑)
でもとっても寝心地のいいベッド!!

ベッドの上には、2枚の色違いのパレオが置いてあり、
これは多分GESTへのプレゼントかな。


IMG_0395_R.jpg

WELCOMEフルーツとシャンパンと、チョコレートケーキが!(^O^)
シャンパンはフルボトルで、よ~く冷えていました。


IMG_0396_R.jpg

リビングの外、デッキに螺旋階段があり、(上のリビングの写真で分かるかな・・・?)
それを登っていくとロフトがあります!
そのロフトにあるDAY BEDです!

夜になる前に、ベッド脇の筒状のライトに灯りをともしてくれます。

ここで横になると、ハイジの屋根裏部屋の気分。
1日だけここで寝てしまいました(^^;


お部屋紹介はこのくらいにして・・・・


この日は、部屋に入ったのがもう1時近かったので、
着替えて、すぐにLUNCHを食べに行き、
その足で、ダイブセンターへ。

ダイブセンターは、クルーザーの発着場からレセプションへ伸びる1本道の道沿いにあります。

PA050023_R.jpg

この日の参加者は私を入れて4名。
うち、日本人は2名、
あとはドイツ人らしき人と、アメリカ人らしき人(^^;
モルディブでは、ダイブコンピューター携行がこれまた義務付けられているようで、ダイコンを持っていない私は、大きな四角いダイコンを借りました。

簡単なブリーフィングのあと、自分たちでセッティング(汗)
レギュレーター、オクトパス、ゲージ・・・ 
どっちを右にするんだっけ・・・?
案の定、すっかり忘れていました。(^^;
手伝ってもらって、なんとかBCDをセッティングでき、
インストラクターと一緒に海へ。

ボートダイブではなく、ダイブショップの先にある階段を伝って海へ降りました。

水深10mくらいの海底で、基本的な練習。。。
マスククリアとか、レギュレータークリアとか、
バディのオクトパスを借りる練習とか・・・
ライセンスを取ったときにやったことをここでまた復習です(^^;

40分ほどで終了!

楽しかった~!

早速、翌朝の2ダイブを予約して、部屋へ戻りました。

部屋へ帰ってから、さっきのシャンパンで乾杯!
ケーキもちょっと食べて、
リゾート1日目のDINNERへ。

今日は、カフェランダーで洋食。。。 

リゾートでの1日目、モルディブ旅行2日目はこれで終了~~。


《続く》



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。