遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マロンコンフィ
2009年02月23日 (月) | 編集 |
今年のバレンタイン、我が相棒クンは「チョコはいらない!」とのたまった!!
逆に困る、この展開


そこで、チョコレート屋さん「ジャン・ポール・エヴァン」に行って
彼の大好物「マロンコンフィ」を買うことにした。


2009021720360000_R.jpg

このマロンコンフィとの出会いは6年ほど前にさかのぼる。。。


パリへ旅行したときに、
今パリで一番美味しいチョコレート屋さんと聞き
ヴァンドーム広場近くのショップへ行ったのが初めての出会い
チョコレートやこのマロンコンフィをたくさんお土産に買いました。


それから1年弱かな、ジャン・ポール・エヴァンが日本進出!!!
行列が落ち着くのを待ってマロンコンフィを買いに行きました。
当時、1粒300円(税抜き)だったのを今でも覚えています。
パリではいくらだったか忘れたけれど・・・(^^;


そして時は流れて今では・・・・




1粒 450円(税抜き)

2009021720390000_R.jpg


5年程度で1.5倍。
なかなか手の届かない代物になりました。。。
大事に食べてね、味わって食べてね。ひと口で食べないでね~~。






《余談ですが》

「マロン」はフランス語でして、
England出身の英会話の先生には通じませんでした
CHESTNUTが英語なんですね~(^^)

日本人は日々色々なカタカナ語を使っているけれど
それがいったい何語なのかはあまり考えてないような気がします。
「カタカナ語」なら、外人には通じるだろう!なんて甘い考え・・・ 
痛感しています。(^^;


「ピエロ」も通じなかったもんな~



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。