遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


満開の志乃田さくら
2009年04月09日 (木) | 編集 |
三分咲きのときにここに写真を載せた桜が満開になったので
嬉しくってまた写真を撮りました。

2009040312510000_R.jpg

今回はちょっとだけ緑の柳の葉が一緒に映りました。(4月3日です)

向こうの三角屋根は、小さな神社です。
一応、由緒ある神社らしく、
5代将軍綱吉の母・桂昌院が 崇拝していたとされる社があるのだとか。

そしてこの神社には「おたぬき様」と呼ばれる狸の像があって、
「たぬき」=「他を抜く」という意味から、勝負事や立身出世、
金運向上などにご利益があるといわれているらしいです。


『玉の輿』の語源の一説と言われる桂昌院--お玉さん。
お腹さまとなり、その後は他の側室を抜いてあれよあれよと5代将軍の母。
その桂昌院が崇拝したといわれる社があるこの神社。

ご利益、ありそうでしょうか?!(^^)


でも、昼間はスモーカーたちのたまり場なので、
神社の境内(と言っても、かなり小さい・・・)には入ったことがなく
今度、機会があれば写真でも撮ってみようかな、と思います。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。