遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009GW 東北旅行 -4-
2009年05月18日 (月) | 編集 |
旅館での一番の楽しみ、お夕飯の時間です。


悩んだ末に、掘りごたつ式個室&桜海老の炊き込みご飯をお願いしました。

2009050118180000_R.jpg

右上にはきちんと[**様]と名前が入っていました。嬉しい配慮です。
ちょっと変わった御献立です。
最後の方、止椀 ・ 政宗 に味見させたや 仙台麩

なんだか期待が膨らむ御献立だと思いませんか?(^^)


D1_R.jpg

右下のお刺身は、マグロの切り方、つけダレが男女で分けてありました。
ひらめのお刺身は、オリーブオイルとお塩のタレに付けてお食べください、と。
カルパッチョみたいになり、美味しいんです!


D2_R.jpg

右上は豚肉にココナツをまぶして焼いたもの。
う~ん、ビミョー(笑)

実はココナツ、あんまり好きじゃなくて(^^;


D3_R.jpg

右上のお椀が伊達政宗に味見させたいという仙台麩の入ったお味噌汁です。
こってりと美味しかった~~。

ひと部屋分ずつ土鍋で炊いてくれたご飯、ホントに美味しかったです。(^-^)




ニンニクとネギの嫌いなオット。
いつも旅行に行った先や予約時にはそれを伝えています。
今回はそれに加えて、「香りの強い野菜が苦手」とさらに注文を・・・

そうしたところ、ほとんどすべてのお料理について配慮してくれました。


ネギを三つ葉や大葉に。
たまねぎのおソースを田楽味噌に。
みょうがを大根のツマに   などなど。


最後は笑ってしまうくらいの完璧な配慮に脱帽でした。
なんとも気持ちのよい、楽しい夕食をいただきました。


サロンでちょっとくつろいでのんびりお部屋に戻ると・・・・

2009050120520000_R.jpg

お夜食にどうぞと、おかかのお結びがテーブルの上にちょこんと置かれていました。
籠のふたを開けると海苔とおかかのいい香り♪

はぁ~、幸せ。


だけど、もう食べられないよ~~(^^;



こうして松島の夜は更けていきました。


朝食へ 《続く》

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。