遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009GW 東北旅行 -9-
2009年06月10日 (水) | 編集 |
「とおのふるさと村」を出て、遠野に来たからには「かっぱ」でしょ?!ってことで
かっぱ淵へ。


空想の生き物なのに、遠野の街(村?)には至る所にかっぱが。。。

交通安全の標識とか、道しるべとか、かっぱがたくさんいてビックリ!

2009050315190000_R.jpg

あっ! カッパだ~~!


ここはかっぱ淵のすぐ近く。
伝承園です。

昔話を聞かせてくれるところみたいですが、
もう時間もないのでカッパの写真だけ撮ってスルー。
かっぱ君、ごめんよ!


舗装されていない田舎道を通ってかっぱ淵へ。
とはいっても、人がぞろぞろ。(^^;

2009050315290001_R.jpg

これはかっぱ淵のほとりの陶器のカッパ。
多分、夫婦対で2つ置いてあったと思います。
1つはかっぱの子がおっぱい吸ってたので、お母さんかっぱなんだと思いました。

2009050315270000_R.jpg

かっぱが出そうですか・・・・・・・・・・?


かっぱが出現したり隠れたりするには、
この淵はちょっと浅くて川幅も狭い気がします。

観光客が多いけれど、美しいせせらぎ、でした。


遠野のかっぱは普通の(?)のかっぱと違って顔が赤いそうです。
そう、立て看板に書いてありました。(^^;



このあとは車で、南部曲り家・千葉家へ。
日本10大民家の1つなんだとか?

2009050316100000_R.jpg

高台に位置するこの千葉家。
今でも係累の方が住んでいて、一部のみ公開されています。
200年ほど前に立てられたこの曲り家。
当時の豪農ぶりがうかがえます。

最盛期には、家人10人、作男15人、馬20頭が
同じ屋根の下に住んでいたんだそうです。


2009050316120000_R.jpg

ここも、古い映画に使われたそうで、
その映画の、若かりし頃の仲代達也のポスターなどが貼ってありました。


よ~く見ると、かなりガタがきています。
大きな地震などがない事を祈りました。


時計の針は4時半を過ぎ、もう旅も終わりです。

花巻で、宮沢賢治ゆかりのところへ行きたかったけれど
時間に間に合わず。。。。
閉店ギリギリで飛び込んだのがここ。

2009050317070000_R.jpg

焦った写真で、よく分かりませんね・・・
『山猫軒』~注文の多い料理店~です。
1階はGOODS売り場。
奥はレストランになっているようでした。


最後はとっても急ぎ足になってしまいましたが、
3日間のドライブ、東北縦断(?)旅行は、これでおしまいです。


全走行距離は1200kmを超えたのかな。


その間、全く運転させてもらえなかった(涙)ずっと運転してくれてありがとう。(^^)
ちょくちょく助手席で寝ちゃっても文句1つ言わず
BGMのボリュームを下げてくれてありがとう(^^;
だけど、歌ってたよね?(^^;


帰ってきて腰が痛~いって言ってるのに、私も~とか言ってもんであげなくてごめんね(汗)



オットのおかげで楽しい旅行ができました。
いつもすみません、これからはマジでご飯、真面目に作ります(^^;


*東北総評*

広すぎて、車で行くにはちょっと疲れます。(助手席でも疲れます・・・)
でも、車じゃないと不便です。
観光地が散らばっていて。。。。

観光場所をピンポイントで絞って(八幡平とか・・・)
トレイン&レンタカーとか、飛行機&レンタカーがいいのだと思いました。


次に行くときは、もっと年をとってからになるかもしれません。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。