遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007 BALIのこと ホテル編
2009年06月20日 (土) | 編集 |
バリがお好きなブロ友さんに触発されて、
2007年に行ったバリのことを忘れないように・・・


この年は、ちょっとお金がなくて・・・
ヨーロッパ旅行を断念し、近場のリゾートへ、ってことで
急きょ、バリに行くことにしたのでした。(初バリ!)


バリならそんなに高くないし、近いし、ダイビングもできるし!って
ちょっとタカをくくったような考えでした。


でも!


バリに行くならヴィラがいい!
旅費が安い分、ビジネスに乗りたい! 

と、うちのわがまま王子(?)が駄々をこねました。


結局「どうせいくなら病」が静まらず(?)
フォーシーズンズ・ジンバランのオーシャンビューヴィラ。
そしてガルーダのビジネスクラス、 を選んだのでした。
だからお金のたまらない我が家・・・


ガルーダのビジネス、これは、シートのみのビジネス仕様で(多分)
+70,000円なんです。
お得だと思いませんか?!
でも、搭乗時にはきちんとご挨拶&ウェルカムドリンクのシャンパンが出されました。
すぐに回収されたけど。。。(^^;


バリに到着すると、プライベートチェックインが待ってました。

ちょっと豪華で広々としたラウンジに案内され、冷たい飲み物のサービス。
ゆったり座って待つこと10分程度かな。

その間に、入国手続を係りの人が済ませてくれました。
で、あっさり入国。

普通は入国前にVISAを空港で取得(購入)しなければならず
飛行機が到着するたびにすごい行列に並ばないとならないのです。。。。


ビジネスクラスにしたことが、こんなところでも功を奏したようです。

ホテルへの送迎もプライベート! ラッキーです。


ジンバランは空港から程近く、10分程度で到着です。
でも、途中の街の汚さ、人の多さ、バイクの多さ、
アジア的な腐臭には、やっぱりな~って印象です。


フォーシーズンズに入るときは、セキュリティチェックが厳重です。

車の下も鏡でぐるっと一周チェック!
ドーベルマンも即座に2匹寄ってきます、怖っ!
実は私、犬が怖いんです・・・・


ホテルのロビーはOPENで、海を見下ろす感じ。
その海のかなた(?)には空港の滑走路がちょっと見えました。




このフォーシーズンズ・ジンバラン。
敷地が結構広くて、敷地内の地図をもらったのだけど
イマイチ分かりにくい。(^^;

でも、ホテル内のヴィラとヴィラの間の通路の雰囲気は、
60~70年代をテーマにした香港映画で見たような光景だったりして
と~~~っても気持ちよくタイムスリップできたような気分になることができました。


ブログなんてやるつもりもなかった当時・・・
画像が少ない


PA120061_R.jpg

これがヴィラの入り口の門。
お部屋の中側から見たところ、です。


PA070007_R.jpg

門を入ると左手がリビングスペース。
OPENです。
こんなOPENなリビングは初めてでビックリしちゃいました。


PA090030_R.jpg

その奥、プライベートプールです。

PA120062_R.jpg

海に向かって、右手がベッドルームとシャワースペースの建物で、
その入り口です。


お部屋の奥にあるお風呂は・・・

PA060001_R.jpg

お花たっぷりのフラワーバスが準備されてました。

バスタブに向かって右側に、大きなシャワーブースがあり、
左はトイレ、右はシャワースペース。
間仕切りも、ドアもありません。(^^;


新婚さんにはちょっと厳しいと思うのですけど、どうなのでしょう~~。



そして、フォーシーズンズ特有の、高いベッド。

PA060002_R.jpg


天蓋つき!


一人じゃないと眠れないので、ツインのヴィラをRQしました。
モルディブのFSにはなかったけど、ここにはツインルームがありました。ほっ!
基本的にはダブルベッドヴィラ(クィーンサイズ)が大多数、だと思います。


今回利用したフォーシーズンズのヴィラはこんな感じです(^^)
広くて、プライベート感たっぷりで、気持ちいいです~。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。