遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


熱海へ そしてその先へ・・・ -2-
2009年08月05日 (水) | 編集 |
熱海でお刺身を満喫したあと、カーナビに頼って
河津の七滝(ななたる)にある「カキ氷」のお店へ行ってみることにしました。

2009072514560000_R.jpg

カーナビは、海岸沿いではなく、伊豆半島の中を示し、
車はどんどん斜面を上がっていきます。

で、この景色。
助手席から海を眺めて。

夏の海と夏の空が融けあっています・・・・ 暑いっ!

走ること1時間半弱。
七滝へ到着。

2009072516310001_R.jpg

無料の駐車場に車を停めて、七滝の遊歩道を歩きます。
するとすぐに、そのお店の案内が出ていまして、

肉月_R

遊歩道から逸れ、この石段をズンズン上がっていきます。
かなり急で、石もぐらぐら・・・ ちょっと怖いです。

2009072515580002_R.jpg

たどり着いた先は古民家・・・ というか、普通のふる~~~~い家?!
生活臭バッチリです。(^^;

2009072516240001_R.jpg

「こんにちは~」と玄関をあがり、奥へ行くと、土間のような居間?!
囲炉裏があり、こちらも客席のようです。

囲炉裏の更に奥に急な階段があり、それを登った2階が食事処です。

2009072516030001_R.jpg

2009072516040000_R.jpg

店内は椅子席もあり、意外と多人数が入れると思います。
七厘炉端焼きのお店みたいです。  

→ 河津・肉月


2009072516100001_R.jpg

2009072516110000_R.jpg

ニューサマーオレンジのカキ氷(夫の選択)と、アズキのカキ氷。
オレンジの方は、マーマレードジャムが乗り、
ニューサマーオレンジの果汁をかけていただきます。
アズキの方には練乳がつきます。
ミックスしてもいいですね(^^) 凝固はしませんでしたよ。


このニューサマーオレンジのカキ氷を先日テレビでやったようなのですが
お客さんは皆無!!!
恐るべし、テレ東?! 視聴率が悪かったのかなぁ・・・


携帯画像では、雰囲気のある良さそうな古民家に見えますが(?)
あまりキレイじゃないこの店内。
そして、ちょっと・・・じゃなくて、かなりにおいます。
う~ん、古すぎる家屋の匂いと、七厘炭火焼の匂いなのかな・・・
そしていろんな生活臭。 モノを食べるにはちょっと・・・

古いのはさておき、テーブル等も前に使った方の汚れが拭き取られていなかったり、
モノが雑然としすぎていて、掃除していない感があったり
ちょっといただけないと思いました。
正直、喫茶するという雰囲気ではないですね・・・ 


唯一(ごめんなさい!)の救いは、カキ氷の氷がおいしかったこと!
昔ながらの氷カキでかいてある氷は、真っ白で雪のように軽く
ふんわりしていてとってもおいしかったです。



さて、気を取り直して、七滝散策。  ほんのちょっとだけ。

2009072516360000_R.jpg

2009072516340000_R.jpg

遊歩道の、カーブの手前に白い人が2人。。。
遠くから見ると、実際怖いです。
白い老夫婦が動かない?!って感じに見えまして、
近づいたら伊豆の踊り子像でした(^^;


2009072516400000_R.jpg

初景滝には今度は違う色の踊り子像。
よほど踊り子にゆかりのあるところなのか、
「伊豆の踊り子」、読んだ事がないので分からないのですが


川の流れの急なところは風がおきてとっても涼しいです。
なのに、人が少ない・・・・
テレビでやったばかりなのになぁ。


最後にお気に入りのショット。

2009072516420000_R.jpg

千住博さんの日本画のような初景滝。。。。 と感じました。
落差は10mもあるそうで、この日はすごい水量でした。

滝は2つしか見なかったけど、いい時間になってきたので
家路につくことにしました。


真夏の週末の長距離ドライブ。
楽しい1日でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。