遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ねじまきな時間  in 青梅
2009年09月04日 (金) | 編集 |
ずっと行きたいと思っていた青梅のCafe。


青梅は遠いのでなかなか行けなかったのですが
ようやく夢がかなって、行ってきました 連れて行ってもらいました

⇒ 青梅・ねじまき雲

2009083014260001_R.jpg

お客さんのいない時間だったみたいで(日曜の午後)、
入り口のブザーで店主の方にお店を開けてもらい、ちょっと貸しきり状態(^^)

それにしてもコーヒーの素晴らしい香り! つい目を閉じたくなってしまいました。


2009083014450000_R.jpg

2009083014470000_R.jpg

注文したのは「三毛猫」と「レアチーズケーキ」。

「三毛猫」はガラスのグラスで出てきますが、ホットドリンクで、
熱いので、これを使ってくださいと布巾を貸してくれました。

上から、きな粉 ⇒ 生クリーム ⇒ ミルク ⇒ 抹茶 ⇒ コーヒーです。
混ざらずにきれいな色の組み合わせです。

抹茶とコーヒーの組み合わせって珍しいと思います。


お味は・・・ 甘いんです。
抹茶とコーヒーは更にちょっと苦め。
少しずつ飲むと、甘い+苦い。 面白い大人の味だなと思いました。
冬にホッとできる飲み物かもしれません。


レアチーズケーキは、上にブルーベリーとアーモンドスライス、
生クリームの乗った、柔らかい甘さ控えめなケーキでした。


丁寧に丁寧にゆっくり時間をかけて一杯ずつ入れてくれるコーヒー。
あまりカフェを好まないオットですが、この日はおいしいコーヒーにうなっていました。
コーヒーは好きなんですね。
で、注文は、ブレンドの「チェレステ」と「レアチーズケーキ」。

お店の雰囲気も楽しめたようです。 ほっ!
また連れて行ってくれるかなぁ~。

ネジ8_R


ネジ3_R_R

店内は手作りのオブジェがいっぱいです。
「昭和の猫町おうめ」とかいうフェスティバル中みたいで
猫にちなんだアートが多く展示されていました。

ねじ2_R

お店は決して広くなくて、満席ぎっしりで10人しか座れません。
でも、それぞれ個性的な手作り感たっぷりのテーブルと椅子で、間隔も充分。
友人とおしゃべりを楽しむのもいいけれど、
読書しながらコーヒーの香りに包まれたいお店だな、と思いました。


『ネジを回さないと止まってしまうような刻のなかで・・・・』とありました。
止まってる様な時の中で、ただコーヒーの香りだけが高く漂うような雰囲気。
服や髪にコーヒーの香りがまとわりついて、
帰りの車の中でもその余韻を楽しめたほどです。


おいしいコーヒーと、ゆっくりの時間をありがとうございました。


2009083015170000_R.jpg

車を停めたお店の近くの風景。
山が近いですね。


もちろんネジマキスト登録をお願いしてきましたヨ(^^)



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。