遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009 春の湯布院旅行 -6- 観光?
2009年04月07日 (火) | 編集 |
湯布院での過ごし方は、旅館でのんびりがいいと思うのですが
観光となるとレンタカーがないと意外に難しく・・・
というのも、小さい街なので数回行くと、もう行くところがなくなっちゃうのです(^^;
小さい美術館が多いのですが、小さいだけに時間もあまりかからないし。。。

今回の旅行では、大分発のフライトが夕方だったため
旅館のチェックアウト後にちょっと時間がありました。

そこで、悩んだ結果、初めてのステンドグラス体験を予約しました!
ここへ行くために、金鱗湖を回ってお散歩していたわけです。

ステンドグラス_R

由布院ステンドグラス美術館です。

レンガ造りの外観はとても目立ちます。

体験予約は事前にしておきましたが、
まずは入館のために1,000円かかります。高っ!
正直高いです・・・・

なぜなら、大変失礼ながら2階の展示室数部屋、1,000円に値するとは思えず・・・
しかも、2度目・・・

向かい側の教会も見学できますが、地元民の有名な結婚式場のようで
この日も、式ではなく、新婚さんの写真撮影がされていました。


ステンドグラス体験では、鏡とフォトフレームの2種類を作ることができ、
見本数種類の中から、デザインを選びます。

そして、数ある色ガラスの板の中から好きな色を選び、
パズルのように好きなように組み合わせていきます。

2009031511550000_R.jpg

春らしい組み合わせにしてみました。


このあとは、一つ一つのパーツの回りをぐるりと銅製のテープで巻いていきます。
これが意外と地味な作業だけど重要。
手先が器用な人なら大好きな作業かも?!

全部のパーツをぐるっと銅テープで巻いたら、
テープの上から木製のスプーンなどでしごいて空気を抜きます。
そしていよいよハンダづけです(^^)

ここからは夢中だし、もちろん写真は撮れず・・・・


表・裏・・・とハンダ付けをし、20分程度かな、完了しました。
そのあとは講師の方がちょこちょこ手直しして、きれいに仕上げてくれました。

2009040707110000_R.jpg


思ったより時間がかかり、お昼ご飯の時間があまりなくなってしまいました

時計とにらめっこしながら、駅への道を急ぎます。
急ぎながら、その沿道にあった目立つ看板のお店でお昼ご飯を食べることにしました。

2009031514000000_R.jpg

『日本一からあげがうまい店』だそうなんです!

これは食べてみないわけにはいかない!と思いまして入店。

店内は驚くような雰囲気・・・・

2009031513330000_R.jpg

ちょっと山小屋風とでもいうような雰囲気の店内には
たくさんの紙が貼られているんです。
その紙を読むと、

「完食しました!」
「2本完食!」
「骨まで食べた!」
「あごが痛いけど、こんなに美味しい骨は初めて!」


といった内容ばかり。

から揚げを”本”で数える?
完食がそんなに大変?
骨も食べる?  と疑問が渦巻くばかり。


メニューはいたってシンプル。

から揚げ定食2種類(から揚げ+ご飯+卵スープ、それに1品つくかつかないか、だけ)
あとは、単品のから揚げ。

そして、「15分ほどかかりま~す」と美人おかみのセリフ。


確かに15分待ちました、時間がないというのに。。。

で、出てきたのがこれです、ジャ~~ン↓↓↓ 

2009031513480000_R.jpg

鶏モモ丸ごとのから揚げ!(音を再現できないのが残念!)

かなり味が染みてて濃い!

揚げたてで熱い!

でも、評判どおり美味しい!!!

口に中を火傷しながら、でも焦ります・・・・
ほんのちょっとだけ、残してしまいました、ごめんなさい。
時間さえあれば完食したかった!
骨はちょっとかじってみたら、かじれないことはないみたいで
でも、アゴを痛めてまで食べたいわけじゃないので
そのお楽しみは次回の湯布院旅行にとっておくことにしました。(^^)

かなりジャンクではあるけれど、おいしかった~♪

旅行の最後で、面白くておいしいものに出会えました。


そして、この道は辻馬車が行きかう道でした。

2009031513140000_R.jpg

写真が下手でスミマセン・・・
10名くらいは乗れる馬車です。馬のうしろに続きます・・・・
詳しくはこちら


もうとにかく時間が押し迫っているので、急いで駅まで小走りです。

2009031514010000_R.jpg

2009031514030000_R.jpg

ステキな古民家や、河原の遊歩道の満開の菜の花を尻目に
とにかく急ぎました。


《続く》






【湯布院と由布院】のお話

先日の野焼き火災で話題になりましたが
ここは、由布市湯布院町という地名なのです。
町の名は「湯布院」、
温泉の名は「由布院温泉」なのです。

湯布院の地名は、由布町と湯平町が合併したときにできたものです。

湯布院町の中には、由布院温泉、湯平温泉、塚原温泉という3つの温泉があり、
由布市の中に湯布院町があり、
湯布院町の中に由布院温泉があるという変な(?)感じです(^^;

最近は「ゆふいん」といったひらがな表記も多いようで
駅にもおおきく「ゆふいん驛」とあるくらいです。



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ




コメント
この記事へのコメント
ステンドグラス美術館ですか!行ってみたいですね!湯布院には温泉だけじゃないんですね!
2009/04/07(火) 14:08:16 | URL | min #-[ 編集]
日本一の唐揚げ
ちょっと揚げすぎっぽいけど美味しかったのね
ステンドグラスのフォトフレームも
とっても素敵♪
続きもよろしくねん
2009/04/07(火) 23:02:40 | URL | ルナコ #-[ 編集]
v-48minさん、湯布院には小さな美術館(?)がたくさんあるんですヨ!
ゆっくりそれらを周るのもいいと思います(^^)


v-48ルナコさん、なにしろすごい大きさなので
じっくり15分かけて揚げるようです。
表面はものすごくカリッとしていて、でも、揚げすぎと言う感じではなかったですよ、写真の色が悪いのは私の携帯画像のせいです(^^;
ステンドグラスは、とっても楽しかったです!


v-48masaさん、男性は、骨まで、しかも2本なんて人が結構いるようです。
湯布院へ行かれたら是非!!

2009/04/08(水) 10:46:18 | URL | jasmine #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログのランキングサイトなんか調べて見ると、ここにも湯布院について書かれた記事...
2009/04/13(月) 04:41:24 | 湯布院
今日のブログ10選!毎日その日の更新ブログを調査しています。湯布院についての最...
2009/04/18(土) 12:03:11 | 湯布院
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。