遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009GW 東北旅行 -2-
2009年05月11日 (月) | 編集 |
ちょっと期待はずれだった仙台(牛タン)をあとに、一路松島へ。

意外と近くてビックリ!
30分程度で到着したかな。

2009050114280000_R.jpg

駐車場からは公園を抜けて海沿いの遊歩道を歩きます。

2009050114310000_R.jpg

海の向かい側には、伊達家の菩提寺「瑞巌寺」や、
2代目藩主の次男光宗公の霊廟「円通院」がすぐそこでした。


2009050114320000_R.jpg

瑞巌寺の門前には、芭蕉が休んでいます。(^^)
右側の茶店にちょこんと座っていました。


2009050114340000_R.jpg

北の高野山とも呼ばれていたそうで、
修行僧が住んでいた洞穴がたくさんあります。ちょっと怖い・・・


2009050114340001_R.jpg

誰ですか?
これを「くじらづか」と読んだお兄さんは・・・・
自信のないときは小さい声で言いましょう(笑)


2009050114480001_R.jpg

円通院、お霊屋への道。
新緑がとってもキレイでした。


お霊屋の中の、光宗公を奉った厨子はとても美しいものでした。
それは、慶長遣欧使節団だった仙台藩士・支倉常長が西洋から
持ち帰ったとされるバラや水仙、トランプの模様、クロスなどが描かれています。


文武両道にすぐれ将来を期待された世継・光宗公の江戸での不審な死。
弱冠19歳!

仙台藩の、江戸幕府への密かな抵抗、敵対心の表れなのでしょうか・・・・


当時はキリシタンご法度の時代。
江戸時代、故人の霊廟だと言って堅く閉ざした扉のおかげで
厨子の紋様はとても色鮮やかに残っているのでした。


2009050115040000_R.jpg

小さなお寺ですが、見ごたえがありました。


2009050115180000_R.jpg

松島のシンボル(?)五大堂です。

赤い橋を渡って海の上。 気持ちがいいです。


この日はまだ平日・・・にもかかわらず、多くの人でにぎわっていました。


結構歩いたし、そろそろいい時間なので、今日のお宿へ向かいます。


《続く》


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ




コメント
この記事へのコメント
こんにちは~♪

わ~また素敵だな~♪

くじらづか・・・私も言いそうな予感が~^^;

お宿のお料理楽しみだな~^^

>押す容器あったほうがいいかもな~^^
2009/05/11(月) 11:56:29 | URL | ゆい #-[ 編集]
松島っていうと海の中に小さな島が点在しているイメージしかなかったのですが、お寺もあるんですね。
なかなか風情のあるお寺。
修行僧がいた洞窟の中を覗いてみたいですけど、入れないんでしょうか?
2009/05/11(月) 13:40:46 | URL | suku #TY.N/4k.[ 編集]
月日は百代の過客にして・・・
はっ!
忘れた・・(笑)

あれ~昔はもっと暗記してたのに >< 奥の細道!


天気もよくて気持ちよさそう^^
旅行したいな~
2009/05/11(月) 13:58:00 | URL | eri #yl2HcnkM[ 編集]
こんにちは(^.^)/~~~
西洋の文化も取り入れられた感じのお霊屋の中見てみたいなぁ~ゆっくり行ってみたいわ!!新緑も綺麗に写ってるよ!!芭蕉と2ショットは撮らなかったの???
↓ラー麺残念だったね(>_<)今度は美味しい出会いがあるよ!!ラーメン情報楽しみ~~~♪
2009/05/11(月) 16:12:26 | URL | megu4623 #-[ 編集]
jasmineさん、こんにちはー!
なんと、東北にいらしていたんですね。
うらやましいです~(^^)
松島といえば、昔(10年以上前)
一路松島!とばかりにちょっといい気になってとばしていたら
高速で取り締まりにつかまってしまい、キップをきられ罰金(T_T)
夕飯代がふっとんでしまった、という苦い思い出があります。
遊覧船にも乗ったような・・・
また行きたくなってしまいます!
こうしてお写真拝見すると素敵ですね~~
タンも鰻もどちらも食べたいっ!(^^)

↓イワイタイ・・・面白いですね♪
2009/05/11(月) 18:29:31 | URL | にたまごん #V42ElLDI[ 編集]
ね~ね~芭蕉が座ってるの?
なんか怖いんですけど
お寺巡りって地味だけど
結構好きかも
普段は行かないしね
2009/05/11(月) 19:26:28 | URL | ルナコ #-[ 編集]
天候にも、恵まれて、今回の東北の旅も、いいですねぇ。
フットワークの軽いjasmineさん、羨ましいです。
円通院、趣ありますね。
随分と歩いたようで、気持ちよい疲労感で、お宿のお料理もより美味しくいただけますね。
お料理も、どんなものか、楽しみにしてます。(^_^)
2009/05/11(月) 20:31:55 | URL | 紅想い #-[ 編集]
v-5ゆいちゃん、
魚ヘンの漢字って難しいよね?
自信のない時は声に出して読めないわ、私(笑)


v-5sukuさん、伊勢志摩の雰囲気と似ていますけど
島々を背に振り向くとすぐそこにお寺があるんです(^^)
洞穴は奥行きがないので奥まで見えますよ。
でも柵があるので中には入れません。
ちょっと気持ちが悪かったですよ~。


v-5eriさん、昔はいろいろな文学作品の冒頭とか覚えましたよね~。
今はどれがどれかこんがらがっちゃう・・・私だけ??
暑いくらいでしたけどお天気には恵まれてLUCKYでした~e-343


v-5meguちゃん、
お霊屋は、説明のお姉さんがいたので写真が撮れなかったの。
でもその説明のおかげで、400年近い歴史を感じました~e-266
芭蕉と2ショット?
夫がちょこんと隣に座ったので、それは撮ったのよ(^^)


v-5にたまごんさん、こんにちは~♪
お元気ですか?!
スピード違反の罰金はイタイ・・・
夫も今回、帰りにオービスが2回光ったみたいとか言って
ちょっとビビってましたi-201
牛たんはkyokoさんが教えてくれたのでリベンジしたいと思ってます!


v-5ルナコさん、芭蕉、見えます??
そう、確かにちょっと古くて怖かったんです…(^^;
お寺巡り、たまにはいいですよね~。私も好きです。


v-5紅想いさん、
今回の旅行は
車に乗ってる時間がとにかく長かったんですけど
それでもいろいろと見ることができたので満足です(^^)
もうちょっと続きますので、ぜひご覧くださいね~。
円通院はオススメです。
仙台&松島なら新幹線のほうが時間を有効に使えそうです・・・(^^;
2009/05/12(火) 13:23:16 | URL | jasmine #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。