遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久しぶりの登山・石割山 
2009年09月11日 (金) | 編集 |
大好きな山中湖半へ日帰り温泉に行くつもりで調べていたら、
湖畔のハイキングコースというのをWebで見つけてしまい、
なんだかムクムクと登山意欲が沸いてきてしまいました。

そして、初級者向けの、だけどとっても景色がいいという
『石割山』-標高1413mを急きょ登ってみることにしたのでした。


土曜の朝7時出発! のはずが30分遅れ。
これが運命の分かれ道・・・?
中央高速・八王子付近早くも渋滞で、石割山登山口に着いたのは
予定(希望)を1時間半も遅れた10時半。

P1000067_R.jpg

無料駐車場には10台くらいの車が駐車してありました。
ちょうど下山してきた若い女性2人組と行き違うようにして
10時40分、登山開始!
実に3年ぶりの登山。 (3年前は確か乗鞍でした。)

P1000069_R.jpg

石割神社の鳥居をくぐると、いきなり400段近い階段が始まります。
しかも、100段ほど登ったあたりから急に段差がきつくなります。
空へ伸びる階段のようで足を持ち上げるのが大変!息が上がります。

階段_R

何度も何度も休憩し、息を整え、階段脇の、数少ない花に癒されました。
もう秋ですから、お花もだいぶ少ないですが。

花_R

階段を登りきると非難小屋があり、そこからは大きめな石の砂利道が少し。

砂利道_R

急に木々が開けて山中湖が見下ろせて、ホッと一息。

P1000081_R.jpg

登り始めてから40分くらいでしょうか。
石割山の8合目にあたる石割神社に到着。ふ~!

P1000086_R.jpg

神社&山の名前の由来の割れた巨石です。
天岩戸伝説の割戸と言われているそうで、
神社のお社のうしろから、割れた岩の間を通り抜けられるようになっています。

リュックを置いて、横向きカニ歩きでやっとの幅です。

P1000085_R.jpg

神社に背を向けて、登り再開。

ここから急に山道がきつくなります。
デジカメはリュックにしまって、木の根が張り出した急坂を、
張られたロープを頼りに登りました。
人気の山、という割には人がすれ違えないほどの狭い山道でした。

ゼーゼーハーハー。

いきなり視界が開けてあっけないような山頂でした。

山頂_R

残念ながら富士山頂は雲に隠れ、裾野の広がりのみ・・・

P1000093_R.jpg

ススキが秋の空に映えます。
そのススキを分け入るように、山中湖の方へ下っていきます。
ちょっと急坂ですが、ほんの10分程度でまたまたあっけなく山頂。
こちらはお隣の平尾山の山頂、1318mです。

平尾山_R

右の画像は、大平山への道しるべと、その向こうが富士の裾野。
上空は晴れているのに・・・ 雲が取れればどんなに美しいことか。

ここから駐車場へ下っていきます。

P1000100_R.jpg

下りのこちらの道はこんな木の階段もあり、歩きやすかったです。
あっという間に駐車場へ戻ってきました。 

P1000065_R.jpg

駐車場の木のベンチでひと休み。
登り1時間、下り40分程度の初級者向けハイキングコースでした。

初級者向けとは言え、最初の階段がとにかくきつかったです。。。
でも、初冬、富士山が冠雪した頃、富士山を見に再トライしたいと思います。


12時半近く、おなかが空きました~~。

このあとのお昼&お風呂&ドライブはまた後日。
久しぶりの登山を楽しんだ休日でした。
                                   【石割山】 2009/09/05




にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



この記事は、「登山の記録」へ引越します。


コメント
この記事へのコメント
登山なんてすごい~
滅多にしたことないのですが、最近だと鎌倉の山を歩いたくらい・・・これは登山とはいいませんよね。
写真で見てる分には爽やかな山の風景ですが、かなり足腰にきました?
2009/09/11(金) 10:50:25 | URL | suku #TY.N/4k.[ 編集]
こんにちは~♪

自然がいっぱい~^^

空気がやっぱり綺麗なんだろうな~^^

お風呂入ってすっきり^^

お昼御飯も美味しかったんだろうな^^
2009/09/11(金) 12:46:21 | URL | ゆい #-[ 編集]
なんという健康的な休日なの!
ご主人も歩くのが好きなのかな?
jasmineちゃんはインドア派だと勝手に
思ってたわ…違うのね
私は歩いたり登ったりは全くだめな人なのよ

は~素晴らしいっ
2009/09/11(金) 13:44:48 | URL | ルナコ #-[ 編集]
え?これで初心者向けコースなの??

歩ききる自信がないかも・・。
階段も意外とつらいですよね。

天の岩戸見てみたい!!
かなり大きそうに見えるけど。
2009/09/11(金) 22:36:08 | URL | tamaco #lFVfuCUk[ 編集]
秋のハイキングシーズンですね。

健康的な休日を過ごされましたね。
木の階段、とってもいい雰囲気!
こんな素朴な山道、大好きです。


2009/09/12(土) 00:30:03 | URL | ユウ #kO38f6mA[ 編集]
ハイキング
いいですね。
ハイキングに最適な季節になりますね。
私は時々秩父の低山へ行きますが はーはーいいながら登ったところに駐車場ですからね。
ポチツ
いつも応援ありがとうございます。散歩道からフウセンカズラです。淡い緑の葉が光をやわらげます。花は小さく実は風船。
2009/09/12(土) 08:43:21 | URL | ゆうこく #OvRzTSuc[ 編集]
富士山、大好きです~~~
登山、気持ちよさそう~(^^)
お昼過ぎると、なかなかすっきり見えることがないので
たまにくっきり見えると嬉しいです。
石割山・・・ほんとだっ!
石が割れてるぅ~~(びっくり)
そばを歩くの、ちょっとコワイかもです。
2009/09/12(土) 14:09:05 | URL | にたまごん #V42ElLDI[ 編集]
あ~ハイキングには良い気候になってきましたね!
しっかし、石割山とは良く名付けたんですね。
ホントに医師が割れてる…
あ、それと例の情報ありがとうございました!
まったく初耳でしたんで、ホントにありがたいです!
今度、チャレンジしてみますね~
それではでは!
2009/09/12(土) 21:18:28 | URL | kyunta #-[ 編集]
こんばんは(^^ゞ
おぉおお~~~jasmineさん素晴らしい♪
私は登山は遠足でしたくらいで経験なしなんだけど・・・気持ちが良いものなのかな?達成感みたいな感じなのかな?今度、ゆっくり教えて・・・。
花に癒される感じも良いよね・・・
やはり足腰、鍛えてないと私は無理かなぁ~~~???
まずは体力作りからかな?
2009/09/12(土) 22:24:15 | URL | megu4623 #-[ 編集]
体動かしたくて、登山したい~!って近くの山でも登ろうかな~っなんて思ってもいまだに実行に移していないんですけど、いいですね~思いっきり体動かして、美味しいもの食べて、お風呂入って、なんて、幸せ感じそう~(i-80i-80
登山し終わった後のビールなんて最高に美味しいんだろうなぁなんて思ってしまいます(笑)
富士山が雲に隠れてしまったのは残念ですけど、素敵な景色ですね~♪
2009/09/13(日) 21:00:14 | URL | ma-na #-[ 編集]
v-5sukuさん、わたしも3年ぶりの登山。
でも、子供の頃は毎週父に登山に連れられていたのですよ・・・
鎌倉お散歩、いいじゃないですか♪ 適度な坂道で楽しめますよね(^^)
足腰というより、最初の急な階段のせいでお尻が筋肉痛になりました(^^;


v-5ゆいちゃん、いいお天気だったので気持ちよかったです(^^)
このあとお風呂に入って帰れるというのが良かったな♪


v-5ルナコさん、夫の方がずっとこういうの好きですね。キャンプも。
私はインドア派ではなく、出かけるのが好きですが
決してアウトドア派ではないと思っています(^^;
ルナコさん、歩きましょうよ~♪


v-5tamacoちゃん、登り1時間なので初秋者コースです・・・i-201
今度はもうちょっときつい山に挑戦しますよ~♪
割れた石(岩?)、すごく大きいですよ。見上げちゃいます。


v-5ユウさん、この山は人気の山のはずなんですが
人が少なくてとっても静かに登山できましたし、マイペースで登れたのでよかったです。
私たちが下りに選択した道の木の階段は、歩きやすくてよかったですよ。


v-5ゆうこくさん、子供の頃は毎週秩父でしたよ。
熊谷駅から秩父線に乗って。。。
登ったところに駐車場、ってがっくりしますが、最近は多くなりましたね。


v-5にたまごんさん、冠雪していない富士山って
美しさ半減・・・?って思うのは私だけでしょうか(^^;
帰りの車窓からは、雲が切れた富士山頂が見えたんですよ。
割れた石は・・・ 多分崩れてはこないと思います(^^;
割れ目を3回通るとご利益があるとか言われているらしく
夫は律儀に3回石の間を通っていました(^^) 狭くて15mくらいはあるんですよ~。


v-5kyuntaさん、はい、その名の通りというお山でした。(^^)
雲がなければ美しい富士とその裾野の広がりを楽しめたと思います、残念!
例のことは、きっとお好みに合うのでは!と思いまして・・・♪


v-5meguちゃん、私も普段全然鍛えてないし、
登り1時間・初級者コースなんて言葉に甘えて屈伸運動すら忘れて登っちゃったから
だんだんひざが痛くなっちゃったの(笑)
山頂に着いたときは気持ちいいよ~♪


v-5ma-naちゃん、山頂でビールは危険だけど
下山してきて、その土地の温泉に入ってビールっていうのはおいしいでしょうね~。
のぼりが急だったからかなり汗をかいたので。
汗をかいたあとのビールっておいしいんだろうなぁ~。
そうだ! 私が運転して夫に飲ませてあげればよかった・・・(^^;
2009/09/14(月) 10:06:01 | URL | jasmine #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/14(木) 18:04:15 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。