遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リテイク  COREDO再び。。。
2009年11月13日 (金) | 編集 |
乃木坂のCOREDO THEATERを再訪しました。

P1010323_R_R.jpg


今回は「リテイク」というお芝居。

桃井かおりさんのお兄さん・桃井章さんの作品です。

桃井章さんはこの日もCOREDO BARのカウンターにいらして、
注文した品をせっせと運んでくれて、
とてもあのかおりさんのお兄さんには見えませんでした。
フツーのおじさん・・・という感じ(スミマセンッ!)

P1010325_R_R_R.jpg P1010326_R_R_R.jpg

桃井章さんが「コロッケのかた~」とおっしゃるので
元気よく「はいっ!」と手を上げるとテーブルまで持ってきてくれた揚げたてコロッケ、
とっても美味しかったです。



さて、この「リテイク」というお芝居、とても怖いお芝居でした・・・

登場人物は男女1人ずつ。(女優さんがかわいらしい京都の方で、
この方のご贔屓さんが誘ってくれました)


この男女が俳優(声優)さんという設定で、2人でマイクを挟んで
ラジオドラマのシナリオ読みの稽古をしていきます。

P1010324_R_R.jpg

女優さんはラジオドラマでは1人3役:妻・その子・愛人を演じます。
声を使い分けて、聞き応えがありました。(左にマイクが3本あり
役でマイクを使い分けていました)


ラジオドラマは、妻に愛人の存在がバレ、離婚をめぐってひと悶着あるけど
最後には、煮え切らない男のもとから愛人が去り、
男は怒る妻をなだめ家庭に戻っていくというストーリー。
((これは桃井章さんの実話を基にした。。。んだそうです(^^;))


ラジオドラマのストーリーとは別に、
この女優さんは実は実生活で妻子ある男性と不倫をしていて、
そしてそのお相手の男性に電話でフラれてしまうのです。
しかも、ラジオドラマのシナリオ読みの休憩中に・・・・


ハッピーエンド的なラジオドラマのストーリーに納得のいかない彼女は
ラジオドラマの通し稽古が終ったあとで、
そのストーリーについて相手役の俳優さんにけんかを吹っかけます。
「妻が夫を許して元の莢に戻るなんておかしい!」と。

俳優さんは「シナリオなんだからしょうがないだろう?
それよりも、仲直りした夫婦なんだから妻のあの冷めた声はおかしいよ。
リテイクの時には穏やかな声でやってくれ!」と言い返し
結局は口論になってしまいます。

2人の口論はどんどんエスカレートしていき、
激しているうちに彼女はラジオドラマと不倫の実生活との錯誤がひどくなって
思い余って相手役の俳優を殺してしまうのです・・・



そして・・・



「はい、じゃぁ、通しでいきま~す」という演出家の声。。。


ラジオのシナリオ読みの稽古が最初から始まります。




撮影は何度でもリテイクできる。。。
あの殺人はどこで起こったこと?
どこからどこまでが現実で、そしてどこからがお芝居なの??
彼女の実生活の不倫は? それさえもお芝居?


撮影は何度でもリテイクできる。。。
人生だって何度でもリテイクできる。。。
今生きているこの時間は本当はリテイクされたものなのか?


オモシロ怖いというか、最後は静かに背中がぞーっとしました。

1時間10分程度の短いお芝居でしたけど、見ごたえのあるものでした。



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



コメント
この記事へのコメント
コロッケ
私も昨日 街のレストランでコロッケのランチを食べました。コロッケをだすところは珍しいと思っていましたが結構ありますね。
俳優さん どこまでがドラマでどこまでが現実なのかわからなくなりますね。かなりの部分ラップしているゾーンがあるのでは?
ポチツ

明日は ムクドリとスズメです。スズメはよく見ると可愛いですね。
2009/11/13(金) 12:30:34 | URL | ゆうこく #OvRzTSuc[ 編集]
途中から女性のドラマと似たような現実が交錯して殺しちゃう。
そこで終わったら「ゾゾゾ~」っとして後味悪いですが、
リテイクの声でちょっと救われたような気もしました。
でもこの手の話やドラマは苦手ですね~発想は面白いと思いますけど。
やはりハッピーエンドがいいな!
桃井さんのお兄様がいらっしゃるのですね~
桃井かおりといえば・・・60近いのにあの肌は、やはりSKⅡのお陰なのか真偽を確かめたいといつも思ってます(笑)
2009/11/13(金) 18:24:32 | URL | suku #TY.N/4k.[ 編集]
あ~
あたしもリテイクしたいわぁ~
現実に狂気はないのよねぇ~~

コロッケと狂気の落差もいいですね
2009/11/14(土) 00:37:34 | URL | Kyoko007 #-[ 編集]
おはよです~♪

お芝居って見たことないな~。

なんだか迫力がありそう^^

見てみたいな~♪^^
2009/11/14(土) 04:15:35 | URL | ゆい #-[ 編集]
面白そうなお芝居ですね!!
背筋がぞーっとするなんて、
なかなかない体験ですよね(笑

2009/11/16(月) 00:08:03 | URL | tamaco #lFVfuCUk[ 編集]
へぇ~、
お話の設定からいってフツーのお芝居とは違っていますねぇ。
しかも、こういうところだと、お客さんとの距離が近いから
なんか現実的というか臨場感があるんでしょうねぇ~
アートな一日でしたね!秋らしいっ!(^^)
2009/11/16(月) 07:41:58 | URL | にたまごん #V42ElLDI[ 編集]
v-5ゆうこくさん、私はメンチは食べられないのですが
コロッケは大好きです(^^)
コロッケランチ、そういえばあまり見ませんよ・・・・?!
お芝居は、とっても楽しく見ることができました。
現実と違うことを見られるのがお芝居の醍醐味ですね。


v-5sukuさん、「殺人」で終ると、
あぁ~、殺しちゃったんだ・・・って感じだったのですが
私の説明が下手ですが、そのあと舞台が真っ暗になり、
お芝居の最初から何もなかったようにまったく同じシーンがスタートしていくのです・・・
で、「ん???」って思ったら、終わり!
「えぇ~、ここで、これで終わり?!」って意表をつかれた内容でした。
桃井かおりさんに会いたかったですけど、
いらっしゃるわけないか~って思いました。(^^;


v-5kyokoさん、お芝居の中の狂気はよくありますけど
目の前で迫力のある演技だったので、固唾を呑んでしまいました。
客席と舞台がすごく近いので、ホントに面白い「シアター」です。



v-5ゆいちゃん、俳優さんが近いと表情や目の動きまで見れるのでとっても楽しめますよ!
是非、小さな劇団のお芝居など、手近なものからいかがでしょう!


v-5tamacoちゃん、私は女性目線だったからか
どちらかというと「ふむふむ」って感じのほうが大きかったですが
夫やその友人たち男性陣は、「こういうのって怖いよ~」って言い合ってました。
「リテイク」がテーマなので、考えるとちょっとぞ~っとして
どこからがお芝居なんだろう? どこから劇中劇だったんだろう・・・って考えさせられてしまいました。(^^)
それが作者の意図なのでしょうね。


v-5にたまごんさん、手の届きそうなところに俳優さんたちがいるので
口論から殺人に至るシーンは迫力がありました。
可愛い京女の女優さんの変貌を楽しめました。
短いお芝居ながらも凝縮された内容だったので
見終わったあとに疲労感が・・・(笑)
2009/11/16(月) 10:34:50 | URL | jasmine #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。