遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008冬の京都旅行  【観光編】‐1‐
2008年12月31日 (水) | 編集 |
仕事納めの翌日から京都へ1人旅。

1人旅のお供は本と温かいカフェラテ。

2008122710430000_R.jpg

DEAN&DELUCAは駅構内で買えるので便利。
初めて飲みました(^^;
愛飲のスタバとはまた違ったおいしさ!


そしてしばらく本を読んでいると…

PC270011_R.jpg

こんな立派な富士山が見えました。感激~!

のぞみで約2時間20分。
あっという間に京都です。

2008122712530000_R.jpg


この日はバスで仁和寺へ。
年末の交通混雑もあり、50分もかかってしまった…・

風もなく、穏やかに暖かく、ホントに気持ちい~と叫びたくなるほど。
観光客も思ったほど多くなくてGOOD。

PC270017_R.jpg

PC270023_R.jpg

有名な仁和寺の御室桜。

実はココ、高校の卒業旅行で訪れた場所。
仲良かった4人で旅行したことを思い出しました。
あれは3月の終わり。もちろん桜にはまだ早く、いつかこの桜が満開の時にもう一度来たいねと言い合ったことを思い出しました。それ以来の仁和寺です。

でも桜の季節は大混雑で(満員電車並みらしい…・)きっと楽しめないんだろうな~。(^^;


その後は、歩いて10分ほどの巨刹・妙心寺へ。
境内の広さは甲子園の7倍だとか・・・(東京ドームの…と言わないところが関西らしい ^^)

だけど、拝観できるのは3つの塔頭のみ。
しかもだんだん日が暮れかかってきて寒くなってきた。

ここで一番有名なのは「八方睨みの龍」かな?
でも、時は流れて・・・

自由拝観はできなくなっていた。。。。

30分おきに係員の説明ともに法堂(はっとう)へ入場できる。
それ以外は入場できない・・・

2008123013440000_R.jpg

もちろん撮影は禁止なので、もらったパンフを撮影したもの。
狩野探幽が描いたものなのだとか…

自分の立ち位置を変えると、目が二つに見えたり、一つに見えたり、
昇り竜になったり、下り竜になったり、
険しい顔になったり、ニヤッと笑ったやさしい顔になったり・・・

ところで、龍などは存在しないものなので、
いろいろな動物を組み合わせて描いたのだそうで。
分かりやすいところでいえば、胴体はヘビ。
ひげはナマズ、うろこは鯉、爪は鷲、角は鹿、口はワニ・・・(ワニってその時代日本で知られていたんだ~、などと思う・・・)

で、一番肝心の目は・・・・

牛なんだって。。。。 ホントかな~。(^^;


龍を見たあとは、明智風呂へ。

PC270030_R.jpg

明智光秀が織田信長を討ったあとで自害を決意して頼った和尚が、それを知って自害を断念させて逃がしたのだが、その後光秀が討たれたのを知り、その菩提を弔うために創った建物なのだとか…
その後浴室となり、歴代の和尚がここを使用したのだそうで、その後昭和初期までは、一般人も使用した施設なのだとか。。。。
歴史を感じます。


拝観時間もそろそろあやしくなり、南門に近い退蔵院にだけ行ってみました。

建物は修復工事中なので、小さいけど有名なお庭へ。

PC270032_R.jpg

PC270033_R.jpg


上が「陽の庭」
下が「陰の庭」

砂の色が違うだけでなく、なんとなく巨石の並びにも陽と陰を感じてしまいました。


PC270034_R.jpg

池を掃除する人々。
ここ以外でもそういう光景を目にして、
お正月に向けてきちんときれいにしているんだな~と年の瀬を感じたわけです。

1日目の観光はこれで終了。。。


《続く》


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ




コメント
この記事へのコメント
No title
masaさん、今年もよろしくお願いします♪
この日は、そしてこの辺りはまだ混んでいませんでしたので、とってもゆっくりのんびり観光できましたし、開放感に浸っていました。
京都は住んだことはないので分かりませんが、旅行するのは本当にいいところだと私も思います(^^)
2009/01/05(月) 10:00:40 | URL | jasmine #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。