遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★☆FAIRYTAIL AGAIN☆★
2009年01月13日 (火) | 編集 |
英会話のレッスンで、日本のおとぎ話の英訳を宿題で出され、
「鶴の恩返し」を先日インストラクターに披露(?)してきました 
はぁ~、疲れた。


ほっとしたのもつかの間、『もうひとつやってきて!』って・・・ 
先生、それはないでしょ~!
大変だったんだから~~


だけど、やらないことには、そのインストラクターのレッスンを予約できないため、仕方なく(?)宿題に取り掛かることにしました。
だって、そのインストラクターレッスンってとっても勉強になるし、楽しいんだもの


今回選んだのは「舌切雀」
----THE TONGUELESS SPARROW----です。
インストラクターが知らなさそうなものにしてみました。


2009011220590000_R.jpg

この本には「舌切雀」は載っていないけど、文章を多少参考に、
電子辞書片手に頑張ってみました。
北米北部出身のインストラクターに、物語の意味が通じるでしょうか・・・ 通じますように


Once upon a time, there lived a old woodcutter and his wife...


あれ? おじいさんってキコリだったよね?? 違う?
まっ、いいか・・・(^^;



コメント
この記事へのコメント
舌切り雀が

THE TONGUELESS SPARROW

に爆笑しちゃいましたよぉ~
私も、やっと娘の留学にさいする
ホストファミリーへの英文書簡がおわって
ほっとしています

JASMINEさん、リンクもらって
行きますねぇ~ 勝手にすみません..
2009/01/14(水) 00:25:00 | URL | Kyoko007 #-[ 編集]
kyoko007さん、お嬢さんの留学でちょっと寂しくなっちゃいますね。
でも、お嬢さんが大きくなってくると頼もしいですね!

リンク、どうぞどうぞ!
kyoko007さんの素晴らしいブログにリンクしていただけるなんて光栄です!(^^)
2009/01/14(水) 10:24:07 | URL | jasmine #-[ 編集]
THE TONGUELESS SPARROW ・・・
なんだか怪談のようですねぇ。
日本の昔話、北米出身の先生にちょっとでもニュアンスが伝わって欲しいなぁ
って思いますが、どうでしょうか。
jasmineにかかってます!頑張ってください!
2009/01/15(木) 01:02:39 | URL | moyucco #-[ 編集]
moyuccoさん、日本の昔話はちょっと怖い話が多いんですよね。
舌切り雀も、もっとおどろおどろしい内容だったみたいです、昔は。
それを、ちょっと教訓的に「欲張っちゃいけない」「弱いものをいじめたらバチが当たる」という風に変えたみたいで・・・
先生に伝わるかな~(笑)
2009/01/15(木) 09:41:57 | URL | jasmine #-[ 編集]
masaさん、「お婆さんが驚きで死んでしまう」という終り方もあるようなんです。
そっちにしましょうか?! 残酷~~(^^;

雀という英単語は知らなかったので、辞書で調べて知りました。
意外と動植物などの名詞って知らないものが多いです・・・(^^;
2009/01/16(金) 12:39:43 | URL | jasmine #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。