遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


待望のTETSU
2009年06月03日 (水) | 編集 |
イケメン英語教師Mattの超オススメラーメン店、千駄木「TETSU」


2年ほど前、ルームシェアしていたMattとJpsephは、
ラーメンが大好きで、ラーメンMAPを買って、食べ歩くほど。。。

そんなMattが

I recommend TETSU!
I LOVE TETSU.
If you like らーめん, you SHOULD go to eat!!!

と、またまた親指を立てて絶賛


で、調べたところ、つけ麺で有名らしいそのお店、
ひょんなことから前を通過することが何度かあり、
そのたびに行列を目にしてきました。



そしてようやく、そのTETSUに行くことができました。

2009052320280000_R.jpg


でも!夜の営業は、「一」(HAJIME)という店名で
味も、TETSUとは違うらしい・・・・

2009052320420000_R.jpg

通りに面して食券の券売機があり、まずここで食券を買うシステム。

「夜のつけ」にしました。

並んでいるとコンスタントにお店の方が人数とメニューを聞きにきてくれます。
そして、麺の量を聞いてくれます。

200g、300g、400g・・・だそうです、同価格です!!


待つこと20分ほどかな。
L字型のカウンターのみの店内は、8名くらいしか座れません。

2009052320500000_R.jpg

テーブルにはこんな「食べ方」の指南書(?)が置かれていました。

2009052320510000_R.jpg

つけ麺、冷たい麺(温かい麺あります)、ネギ抜き、トッピングなし、です。

濁っていてよく見えませんが、ナルト1枚、メンマ少々、
厚めのチャーシュー2枚、カイワレ少々、です。



この濁りの正体は・・・

鶏がら&魚だしです。

と~~~っても濃厚な鶏がら。
こんなにしっかりした鶏の味のする鶏がらスープは初めてです!

スープはとろみがあって、太目の麺に良く絡みます。

2009052320540000_R.jpg

食べ始めてからメンマをトッピングで注文しました、100円です。
トッピングはたくさんあります、カレーパウダー無料とか・・・


テーブルには、ラー油やお酢、一味、胡椒などがあり、
カウンター上には、小さめのポットに入った「かつおだし」がありました。

麺を食べ終わったら、このかつおスープを入れるとおいしいんですって。(^^)


つけ汁が冷めたら、熱い石をくれます。

その石をおつゆに入れると「ぐつぐつ、ぶくぶく~~!」
おつゆが瞬時に熱くなります。
隣のおじさんが頼んでました。



こんなにおいしいラーメンは正直久しぶりです!!
(こうかいぼう、以来かな~)


ホントにホントにおいしかった!!
丁寧にスープを作っているのが感じられます!


次は絶対に、昼の営業、TETSUに行きますっ!
近日中に!!





えるびす 池袋
2009年06月11日 (木) | 編集 |
所用で池袋へ行ったとき、ラーメンが食べたくて久しぶりに「えるびす」へ行きました。

池袋駅から程近く。

2009052022200000_R.jpg

前に行ったときは行列店だったのだけど、
この日は夜の10時近く。
かなり空いてました(^^; 人気が去ったかな・・・それとも遅すぎ?

2009052022010000_R.jpg

変形L字型カウンターは10名以上は座れると思います。
まず食券を買うシステムです。

この日もつけ麺にしちゃいました(^^;

2009052022080000_R.jpg

2009052022120000_R.jpg

これは夫の普通のラーメン、ネギ抜き、味たまトッピングです。
背脂がちょっと浮いた、少し前に良く食べた味でした。



2009052022090000_R.jpg

私のつけ麺、ネギ抜きです。
スープには何も入っていない状態です。
目の前に来た瞬間、苦手な「甘・辛・酸っぱい」匂いがして・・・ 
画像で見るより、ラー油と一味が浮いていて赤い色をしています。

一口スープを飲むと、匂いほど「甘く」はなかったので一安心。
それにしても、酸っぱい!


食べているとどうしても「甘・辛・酸っぱい」匂いが鼻にツンときてちょっと辛い・・・(^^;
麺は、茹で上がったあと油をかなりからめているみたいで
いつまでたってもツヤツヤ・・・ だから麺同士がからまないんだろうけど
ちょっとギトギトしてたかなぁ。


残念ながら私にとってはイマイチだったえるびす再訪でした。。。。







こんどこそ TETSU
2009年06月19日 (金) | 編集 |
つけ麺ランキングでTOPになったことのある人気店「TETSU」

前回の訪問は夜だったので、店名&味ともにTETSUではない。。。


なので、その際に再訪を誓って!


週末の昼間に並びました。

2009053012460000_R.jpg

2009053012550000_R.jpg

哲~~TETSUです。(^O^)

40分ほど並びました。


つけ麺と、辛つけ麺、あったかつけ麺(麺があたたかい)もあります。

夜と違って、麺の量は選べず、大盛りは50円増しでした。


ここはオーソドックスに「つけ麺」で。

2009053013060000_R.jpg

トンコツ魚介、とありましたが、
あまりトンコツは感じなかったな~。
かつおだし!って感じでした。

でも、すご~くとろみがあって、このとろみがトンコツを長時間煮込んだ証なのかしら?
濁っているけど、ドロっとしたいやな感じはありません。

煮たまごトッピングです。


麺は夜と同じくストレートの太麺。
これが、つけ汁によくからむんです。

かつおのゴソゴソ感は全くなく、ダシ味が深くてホントにおいしい!

2009053013060001_R.jpg

テーブルの上の無料調味料などです。

小さな壺に入ったものは、ローストしたガーリック、です。


カウンターの上には、かつおダシの入った小さなポットがいくつも置いてあり、
最後には、このスープでつけ汁を割って飲むとおいしいんです(^^)

食べ終わる頃にはだいぶスープも冷めているので、
熱々に熱した石をもらうか、このダシを入れて温かくして飲むか、
お好み、ですね。


オットは辛いものが好きなので「辛つけ麺」を注文したら・・・・・


見た目はあまり変わらないのですが、確かに辛い!
そして、ニンニクが結構入ってました

好きな人は気にならないのでしょうけど・・・





個人的には夜の「一 HAJIME」の鶏がら+魚介の方が好きかな~。

また、夜、行こうと思いました(^^)

 


武蔵
2009年10月17日 (土) | 編集 |
帰国日ですが、この日はきっと時差(19時間!)でぐったりかな。。。
と思いまして、もう1つ予約投稿しておきます


やはり夏の日のこと。夏の終わりの久しぶりのラーメンネタです。


というのも、この夏は全然ラーメンを食べに行く機会がなく
本当に久しぶりのラーメン店訪問となったわけで、
それも初めて行く「麺屋武蔵」です。

2009082212050000_R.jpg

たまたま買物(山GOODS)にこの近くにきて、
ラーメン好きのオットが小腹を減らし、武蔵の行列がこんなに少ない!と喜び、
私にとっての武蔵・初訪問となりました。


2009082212070000_R.jpg

店員さんが6名。
活気があるというか、ウルサイ・・・(^^;
麺を湯切りする掛け声にみんなが唱和する(?)というか、掛け声を掛け合うというか。

夏の終わりで、大きく「つけめん」と出ていましたが、
店内のL字型のカウンターでは圧倒的に普通のラーメンを食べている人が多かったです。

が、私はつけ麺。 味たまつき。

2009082212230000_R.jpg

見た目ちょっと寂しい・・・
スープには、ほんのちょっとのチャーシューの切れ端とメンマが数本だけ。
あっ、ネギを抜いたから寂しいのかな??

麺はおいしかったのだけど・・・スープが甘い!!
砂糖とかみりん系の甘さ。
う~ん、私にはイマイチ・・・・


オットいわく、温かいラーメンは全然違った味でおいしいんだとか。。。
はぁ~、いくら暑い日でもそっちにすれば良かった。 残念!


2009082212180000_R.jpg

店内には昭和初期~中期の映画のポスターなどなど・・・
「武蔵」っていうのは、宮本武蔵のことだったのですね、無意識でした。

市川雷蔵、長谷川一夫、片岡千恵蔵、嵐寛寿郎、三船敏郎など
親世代が見たら泣いて喜びそうな名前がいっぱいでした。
私には顔と名前が一致しない人ばかりです(^^;


新宿駅からちょっと歩いて、ここはラーメン激戦区。
再訪の機会はあるでしょうか・・・・



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ


よか楼のラーメン
2009年10月25日 (日) | 編集 |
我がふるさと・熊谷、「よか楼」のラーメンを食べました。


9月の連休のことなのでだいぶ経ってしまいましたが。。。
星川通り(キレイになったなぁ~)のパーキングが空いていたのでそこに駐車してお店へ。

P1000282_R_R.jpg

外観は、まぁ、悪い雰囲気ではありません。
12時過ぎだったのに空いていてラッキー?

P1000283_R_R.jpg

メニュー(目に言う)はこんな感じ。
この日はラーメン以外はできないとのこと。

P1000285_R_R.jpg

普通のらあめん・ネギ抜き、だとこんな感じで寂しい。。。
でも!スープがと~っても美味しかったんです。
あっさり鶏がら醤油でしょうか。 色は薄いけどダシが効いてる、好みの味でした。




P1000284_R_R.jpg

店内はちょっと山小屋風、というのでしょうか。
カウンター席はちょっとだけ。座敷あり、個室風に仕切られたテーブル席あり。
家族連れにもいいですね。




だけど、いかんせん、お店が汚い。。。特にカウンター席。 
お味はさておき私はダメかも。座っていてもなんだか落ち着けず・・・
女性の方はおトイレへは行かれないことをオススメします。。。。
正直な気持ちですので、あしからず。




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



東十条・麺処 ほん田
2009年12月02日 (水) | 編集 |
久しぶりのラーメンネタ、久しぶりの新規開拓です。


つけ麺が食べたいと夫が言うので、
付け麺ランキングで評価の高いこちらのお店へ行ってみました。

→東十条・麺処 ほん田

     2009103019320000_R.jpg

平日の18時過ぎ、交差点の角にある店の前には既に8人くらい並んでいました。
お店の外にはいくつか椅子があり、順番が近くなると座れます(^^)


このお店、まずはドアを開け、店内にある券売機で食券を買い、
それから行列に並ぶというシステムです。

メニューは豊富で、塩、醤油、つけ麺といった感じでした。


20分くらい並んだでしょうか。

私はこの日は温かいラーメンの気分だったので醤油ラーメン。

  2009103019450000_R.jpg

たしか、特製ラーメンだったかな。ネギ抜きです。

麺は細麺ストレート。

チャーシューと豚バラ、味つけ玉子がつくのでとっても食べ応えがありました。
海苔にちょっと隠れたピンク色のがチャーシューです。
その上のは、バラ肉です。

スープがとっても美味しくて、感動!
丼の縁にある黒いものは、焦がしたまねぎだと思います。
コクが出ますが、途中でちょっとしつこく感じてしまいました。
今度はこれも抜いてもらおうかな(^^;



夫は予定通りの濃厚豚骨魚介つけ麺。

  2009103019460000_R.jpg

つけ麺は、更に魚介風味か柚子風味か選べるのですが、
夫は柚子を選んでました。
違うのでしょうかね~? 今度は魚介を注文してみる!と言っていました。

こちらは太目のちぢれ麺。
チャーシューと豚バラが同じくついています。

TETSUよりおいしい!と喜んでいました。(^^)

豚骨&魚介のダブルスープ、流行ってますよね??
最近多く見かけますが、どのお店も今のところおいしいです!



ここほん田、若い方が店主なのかな??
若いお兄さんと中年のおじさん、若いお姉さんという3人のスタッフでした。
丁寧に作っている感じがしました。


美味しかったです~♪
帰る頃には行列がだいぶ伸びてました・・・・



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。