遊んで、食べて、旅行して、学んで、ちょっと仕事して・・・の毎日のことを少しずつ・・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


思いがけない宅配便・・・・
2009年04月02日 (木) | 編集 |
土曜の昼前、出かける直前に宅配便が届きました。

通販で何かを買った記憶はないし・・・(ないこともないが^^;)


だけど、かなり大きな段ボールで、まさに記憶がない!!
宛先間違ってない?ってよ~く見るとやっぱり私の名前・・・
誰から?

誰これ?


急いでダンボールを開けたら、驚いたことにこんなものが!


2009032811240000_R.jpg


そして中には「当選おめでとうございます!」の用紙がひらり・・・



リサーチモニターにいくつか登録しているのですが
そのうちの一つの、新規登録キャンペーンで当選したらしいのです(^^;

そんなキャンペーンをやっていたのかも知らず、
その商品がコレだなんてもちろん知らず…・

掃除機_R

結構背が高いから、リビングに置いておく感じ?!
真ん中の部分を取り外すと、ハンディでデスク上とかにも使えるみたいです。



だけど、うちには実はこんなのもあって
2009032821040000_R.jpg

でもって、ごく普通の掃除機もあって、
こんな狭いうちに掃除機3台ってどうなの?って思ってますが
口コミを見ると、すぐに使えなくなっちゃうみたいだし(笑)
新しもん好きだからちょっと使ってみようかなと思っています。





ちなみに、大きさの目安、たばこは夫のものでございます。
1日に1~2本の超節約(?)喫煙家の夫です。。。。。
いい加減やめてくれ~~~!




当選話
2009年04月06日 (月) | 編集 |
掃除機の当選(掃除機に応募したわけじゃないけれど)で思い出しました。
実はこのところ、思いがけないものが当たるんです・・・



昨年の夏はコレ!
2008090118580000_R.jpg

Wii と Wii Fitのセット !

これも、思いがけずに送られてきまして・・・・


どうやら、あるデパートのお中元キャンペーンだったようなのです。
(応募した記憶がない・・・


まぁ、でも買ったものじゃないので、たいして熱中せず(笑)
2、3ヶ月くらい遊んだけど、今では押入れの中です(^^;

「だったらちょうだい!」と妹に言われていますが、
「いや~、またいつかやりたくなるかもしれないし~」と、
人にあげるのはちょっともったいないような、けちな姉でございます。

 
そのほかにも、世界遺産「屋久島」の屋久杉で作ったお箸とか・・・(笑)

VWのマグカップとか。

当選_R


応募したことを忘れたり、全く記憶がない時に限って当たります(^^;
でも、それも、ほんのここ数年のお話。

ここでこうやって書いてしまったから、これで当たり納めになるかもしれませんね。



If I won the lottery, I would quit my company.......




リコール!!
2009年04月13日 (月) | 編集 |
先日ここで「掃除機が当たった!」と書きましたが

その掃除機、リコールなんですって


掃除機_R

取り外せるハンディの裏側にシリアルNo.があるんですが、
それを見たら、ばっちりリコール対象商品でした。


シリアルNo._R

まだメーカーに連絡していませんが、

※充電池の不具合により、一部の充電池が稀に、
  膨張・破裂する現象が確認されたとのことです。


というメールがきました。


****************************************************************************
■対象型番     ZB271RF(レッド) / ZB271TF(チタングレー)
            注1) ZB271R・ZB271G・ZB271Wは対象外

■対象シリアルナンバー  74000001 ~ 85000400
            注2) 上記以外のシリアルNo.は対象外

■不具合内容    充電池の膨張・破裂
****************************************************************************

持っているとコメントくださった方々、是非ご確認くださいね!




リコールは、VWのニュービートルを持っていたときに1度。

これで2度目ですが、がっかりしますね~。


まぁでも、なかなかリコール発表しない企業が多い中、
ありがたいと思わなくちゃならないかもしれません。。。。



■エレクトロラックス・ジャパンお客様ご相談窓口

 (1)フリーダイアル 0120-042-320

 【受付開始日】
 2009年4月3日~5月6日 :平日 午前9時~午後8時
 2009年4月3日~5月6日 :土・日・祝日 午前9時~午後5時30分
 2009年5月7日以降    :平日 午前9時~午後5時30分
 (土・日・祝日は除く)

 (2)専用ホームページ http://www.zb271f.biz-online.jp




GW雨の最終日
2009年05月14日 (木) | 編集 |
GWの最終日、明日のことを考えるとどんより暗くなるように
空もどんよ~~り

だけど、明るくて楽しいお友達(オットの)が遊びに来てくれました。


肌寒い日だったので、チーズフォンデュをしました(^^)
ひっさしぶり~!

2009050616170000_R.jpg

あまりに久しぶりだったから、
器具一式をどこにしまったかすっかり忘れて
2人して一生懸命探したんです・・・(^^;

ダメな夫婦です。。。


でも!

2009050616330000_R.jpg

ほら!

トロ~リ! おいしそ~(^O^)

向こうにいるのがそのお友達です


                                


テレビの上のWiiのセンサーに気がついた友人としばしWii談議。

そして、対決しよう!ということになって
これまた久しぶりにWiiとWii Fitを起動させたのでした。


2009050617240000_R.jpg

これは、その友人が私たちのMeを見直してくれてるところ。(笑)
時間をかけて、顔を直されました


185日ぶりですね!と語りかける(?)Wiiでボーリングで対決!

アラフォー3人汗をかくほど真剣!

2009050617460000_R.jpg

これは友人が1人でスキージャンプをやっているところ。
彼、相当やってます・・・


楽しいGWの最終日となりました。



ジンジャー・レモネード
2009年07月14日 (火) | 編集 |
蒸し暑い日が続いています。
梅雨明けもしないうちから既にバテています。
暑いのは苦手です・・・


暑いときはついつい冷たい飲み物に手が伸びます。
身体にはよくないと分かりつつも・・・・

そしたら、先日、GOODな飲み物と出会いました!
『ジンジャー・レモネード』です。

いつもお世話になっているハーブティのヴェーダヴィショップでは
ハーブティや季節の飲み物を試飲させてくれます。
先日、夏ばて防止のこのジンジャー・レモネードをいただき、はまってしまいました。

酸っぱくて、生姜がピリッと効いて、蜂蜜の甘さが優しいドリンクです。

2009070119240000_R.jpg

用意するものは、
*レモン(レモン果汁でOK!)
*蜂蜜
*ジンジャーシロップ


分量は・・・
*レモン汁 大さじ2
*蜂蜜   大さじ1
*ジンジャーシロップ  大さじ2
*お水  300cc


まずは蜂蜜をお湯に溶かし、そのあとで上記を混ぜます。
蜂蜜が大目だと甘くて更においしいけど、カロリーも気になるのでお好みで。。。

蜂蜜は、ハーブのオレンジなどがとってもよく合います


これを冷蔵庫で冷やして飲むとと~~ってもおいしい!
冷たい飲み物ですっきりするけど、ジンジャーが入っているので
身体は段々ぽかぽかしてきます。


このジンジャーシロップはとっても優れものです!

トロっとしたテクスチャーで、生姜度がすごく高いのです。
ただかなり甘みが強いので、量を気をつけないと甘すぎてしまいます。


冬には、ホットミルクに溶かして飲むのがお気に入りでした。
寝る前の温かい一杯は、気持ちもホッとさせてくれます。

でも、夏の間はお休みかな、と思っていたら
こんなにおいしいサマードリンクを紹介してもらって
あまりのおいしさにレシピを教わり、今では冷蔵庫で冷やして毎日飲んでいます。


レモネードがお嫌いでなかったら、ぜひぜひオススメしたい夏の逸品です(^^)





このヴェーダヴィのジンジャーシロップ、
先日、松嶋菜々子さんのご紹介で雑誌に出たそうで・・・
ショップの方たちが驚いていました。
ヴェーダヴィには何の連絡もなく、雑誌に掲載されたそうなのです。
そういうものなのでしょうか。

その後は、お客様が「私も菜々子になれるかしら?」って
買いにいらっしゃることもあるんだとか。(^^;


実は昨年、内容とパッケージが変わりました。
以前のものよりとろみがゆるくなり、甘みが強くなりました。
個人的には、以前のものの方が好きでしたが、
とろみがゆるくなった分、水にも溶けるようになったんだそうで、
使い勝手は良くなったんですよ、というのはお店の方の弁。
冬には風邪予防で品切れにもなってしまうほどの人気の商品なのです。






ロイヤルミルクティか チャイか?!
2009年11月04日 (水) | 編集 |
昔から紅茶が大好きで、
スリランカ大使館主催の紅茶の会に参加したこともあります。
こじんまりとした大使館は、小国・スリランカっぽくて、
今でも大使館内の紅茶の会の優雅だった雰囲気を良く覚えています。


ところが、諸事情から紅茶を断念し数年・・・
しばらく、コーヒーに傾倒していました。


でもやっぱり紅茶が飲みたい!! あの色、あの香りを楽しみたい!


と紅茶熱がまた高まり、最近は毎日少しずつ紅茶を飲んでいます。
最近見つけた可愛い1回分(?)用のパッケージ。
どれも6g入りで6種類くらいの茶葉がありました。

P1010297_R_R.jpg


ダージリンの高潔な香りや色も好きですが、
冬はやっぱりロイヤルミルクティーかチャイが飲みたくなります。


CTCのアッサムはクセがなくていつでも美味しく飲めます。
対して、スパイスを効かせたチャイは、ちょっとスキッとした気分になります。


上のパッケージの中でも赤いシールのチャイがヒットでした!
インド政府御用達の紅茶鑑定士・サンジャイ・カプールさんが
選んだ茶葉、そしてブレンド・・・ SAN-CHA(サンチャ)というブランドだそうです。

P1010303_R_R.jpg

と~ってもおいしかったので、100g入りの大きなパッケージを買ってきました。
インド伝統織物風の布袋に入ったスペシャルと、紙袋の普通。 
味比べが楽しみです。(意外と違いが分からなかったりして・・・)


チャイは、自分でチャイ用のスパイスを買ってきて作るのもいいと思いますが
配分を間違えたりするととんでもない味になりそうで、
もっぱらブレンドされたものを使用してしまう横着モノです。

このチャイは、絶品だと思います!
手挽きのシナモン・カルダモン・ジンジャーがブレンドされているそうです。


チャイは甘くして飲むと、スパイスと甘さがブレンドされてとてもまろやか。
甘くするにはお砂糖もいいけれど、私はやっぱりこれ ↓

ヴェーダヴィ ジンジャーシロップ ヴェーダヴィ ジンジャーシロップ 

株式会社 ピアス ヴェーダヴィ
売り上げランキング : 6490

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前にもここでご紹介したヴェーダヴィのジンジャーシロップです。
ジンジャーの効いたチャイにはとっても良く合いますし、
身体が温まってこれからの季節には冷え性対策にもちょうどいいです。

昨年は品切れで涙しましたので、今年は既にまとめ買いしました(^^)


そして、更には、これも買いました。

P1010302_R_R.jpg

サーモスのケータイマグ。 350ml。
ロイヤルミルクティに合わせて、新色(?)のクリームにしました。

少し重くなるけれど、朝ロイヤルミルクティーかチャイを作って持って出かけます。
会社でもホッとできるひと時をちょっとだけ♪


この冬は紅茶で温かく過ごそうと思います。



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



もうちょっと備前焼のこと
2009年11月18日 (水) | 編集 |
備前焼のことを先日書いたので、もうちょっとだけ。


愛用する備前焼の器を写真に撮ってみました。

P1000661_R_R.jpg

食器棚の中です。
この棚には同じ作家先生の器ばかりが並びます。

真ん中はちょっと大きめなマグカップ。
カフェオレやココアをたっぷり飲むときに使っています。


                P1000662_R_R.jpg   

                カレーやパスタなどに使いやすい大き目の雫形のお皿です。
                緋襷とぼた餅がきれいで、一目惚れして買ったものです。


  P1000663_R_R.jpg 

 耳がついたシチュー皿です。
 これは備前特有の焼き文様はありませんが、
 この先生らしい色と、この可愛い形が気に入って
 ビーフシチューのときにもホワイトシチューのときにも
 ロールキャベツの時などにも使っています。
 よく見るとちょっといびつな感じがするのも気に入っている点です。 


このほかにもあまり使っていないビアマグ(結構大きい)や
お客さんのあるときに使う五角皿、大鉢などなど。。。。


先日購入したお皿、包装紙から出してみました。

P1010550_R_R.jpg

 形と緋襷文様が気に入って買いました。
 3枚売っていた中から、ちょっと色の違うものを2つ選びました。
 右のは胡麻がきれいに出ていて気に入りました。


                P1010557_R_R.jpg

                 大きめで深さのある大皿です。
                 汁の多い煮物などにいいかな、と思いまして・・・
                 藁が溶けて白っぽく焼けた手前の部分、ここが気に入りました。


P1010551_R_R.jpg

 これは唯一持っている別の作家先生のもの。
 裏の陶印を見ると、生陶衆啓(きとうしゅうけい)先生の作ったもののようです(^^;
 緑茶を淹れるときに使う「湯冷まし」です。                
 手のひらにちょこんと乗る大きさとこの丸みが今でも気に入っています。
 両脇に小さな耳がついていて、手で持つときに熱くないように?
 でも、実はここもかなり熱くなってしまいます。(^^;


                P1010558_R_R.jpg

                 中を見ると、ぼた餅と緋襷文様があるのですが
                 土の色が濃いのであまり目立ちません。
                 でも味があっていいなぁ~と思っています。



一つ一つ手作りなので、まったく同じものは存在しませんし、
文様も、焼きあがってみないとどんな風になるのか分かりません。
割れてしまって売り物にならないものもたくさん出るようです。


いつか備前の里を訪ねて、先生が創作しているところを見てみたいものです(^^)



【備前焼ちょこっとウンチク】

緋襷 : 器を重ねて焼くときに、器同士がくっつかないように稲藁を間に敷きます。
      藁を巻いて焼く場合もあるようです。
      窯に火を入れると、窯の温度で藁が燃え、
      その成分と土の成分が化学変化を起して緋色に発色し、器が染まります。
      土の色によって、どんな緋色が出るか、それはお楽しみ。

ぼた餅: 平らな器に、別の器を乗せて焼くと、乗せた部分に火が当たらず
      丸いぼた餅のような模様ができます。 

   ↓朱色のラインが緋襷、白い丸がぼた餅です。
 
  bi.jpg

どちらも昔は、器を焼く時の知恵で、たまたまこのような文様ができたのでしょうが、
今はそれが定着し、評価され、焼き上がりを期待して(想像して)
藁を敷いたり、器を重ねたりするそうです。



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。